最近のトラックバック

« 3Dプリンターの脅威 | トップページ | 参議院選挙のあとに »

Mr.GTRと天才脳機能学者

Mr.GTRとは、 水野和敏氏のことである。

日産スカイラインGTRを世界のGTRに育て上げた人物。

その氏が今年3月に日産を退社された。

そういうわけで2013年モデルは、水野氏が関わった最後のGTRと言われている。

その水野氏と天才脳機能学者 苫米地英人氏との対談を

YOUTUBEで偶然にも見つけることができた。

面白そうだったので、視聴したのであるが、

その内容は、やはり非常に深いものであった。

エンジニアとしての水野氏がやってきたことを苫米地氏は脳機能学者として、

見事に解説してくれている。

水野氏が苫米地氏に惹かれたのもその真理に触れたからではないだろうか。

エンジニアでなくても、組織を率いる人は一度見ておいても良いと思うので、

紹介しておきます。

« 3Dプリンターの脅威 | トップページ | 参議院選挙のあとに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Mr.GTRと天才脳機能学者:

« 3Dプリンターの脅威 | トップページ | 参議院選挙のあとに »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ