最近のトラックバック

« GW | トップページ | フォーミュラE »

1ドル=100円

10日午前の東京外国為替市場で円相場は一段安。対ドルで9時すぎに一時1ドル=100円95銭近辺と、2009年4月7日以来4年1カ月ぶりとなる101円台に迫った。前日17時時点と比べ2円12銭の円安・ドル高水準。

 前日のニューヨーク市場で心理的な節目の100円を割り込み、「円相場のレンジが一段の円安方向に下落してきている」(外資系銀行)。「100円台前半に円売り・ドル買い注文が多く、円の上値が予想外に重い」(同)という。

 円は対ユーロでも9時すぎに一時1ユーロ=131円49銭近辺と前日17時時点と比べ1円36銭の円安・ユーロ高水準に下落した。

 8時30分時点では対ドルで100円60~63銭近辺、対ユーロで131円18~21銭近辺で推移していた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

iPhoneの産経新聞では、

号外が出ていた。

このわかりやすい1ドル100円という数値が

どういう意味をなしているのか。

号外が出るほどの事なのであるのか。

99円80銭とのちがいは!

なんて考えてしまうが、やはり心理的に違いは大きいのだろう。

とくに、外国からすれば、2桁と3桁では、見た目で大きく違う。

近隣窮乏化政策などと揶揄されかねないが、

ここ数年の円高からすれば、是正されたという程度だろう。

しかしこの勢いで、120円を目指していくと、

輸入において障害になりかねない。

その辺りがバランスされることを願いたい。

早いもので、今月もすでに10日である。

ゴールデンウィークがあったおかげでかなり厳しい日程になる。

そう言っているうちに梅雨の季節。

雨が多いと、仕事にも支障をきたすし、

少なすぎても、農作物に影響がある。

なんにしても、程よいバランスを保つことが大切なんだと思う。

« GW | トップページ | フォーミュラE »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1ドル=100円:

« GW | トップページ | フォーミュラE »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ