最近のトラックバック

« 謹賀新年 | トップページ | 効果のほどは結果を見るまでわからない »

お気楽な日本

【北京時事】中国人民解放軍総参謀部が2013年の軍事訓練に関して「戦争にしっかり備えよ」と全軍に指示していたことが分かった。14日付の軍機関紙・解放軍報が一面トップで伝えた。沖縄県・尖閣諸島や南シナ海などの問題を念頭に、軍事衝突も想定して、軍の準備を加速させる狙いがあるとみられる。
 解放軍報によると、軍事訓練に関する指示は、習近平・中央軍事委員会主席(共産党総書記)の重要指示に基づいて作成。「戦争思想を強化し、危機意識を高めよ」「戦争にしっかり備え、実戦の必要性から出発し、部隊を厳しく訓練せよ」「戦争能力を高めよ」などと指示している。 

今朝のニュースをチェックしていると目に入ってきた。

朝のニュース番組は、そんなこと一言も報道されていなかった。

煽る必要はないが、気がついたらある日、ミサイルが飛んできた。

なんていうのは、勘弁してもらいたい。

尖閣を自国の領土だと主張する中国。

普通ではありえない発想だが、ほしいから奪うというのは、

過去の人類の歴史だ。

欲望の赴くままに。

アセンションの時代だと言われているが、

人類が次の次元へシフトするには、

犠牲が必要だとも言うのか?

それとも、次の次元へのシフトはまだまだ先の話なのか。

話がそれてしまったが、自衛隊の予算は増やす必要がある。

憲法も改正しなければならない時期になってきたのだろう。

それを理由に攻撃されるかもしれないが・・・・・。

« 謹賀新年 | トップページ | 効果のほどは結果を見るまでわからない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お気楽な日本:

« 謹賀新年 | トップページ | 効果のほどは結果を見るまでわからない »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ