最近のトラックバック

« 7万人と言う衝撃 | トップページ | 期待が大きいということだ »

Google Maps for iphone iOS6

12月13日に公開されたグーグルのiPhone向け地図アプリ「Google Maps」が公開48時間で1000万件以上ダウンロードされたことを、同社ジオ/コマース担当上級副社長のジェフ・フーバー氏がSNSの「Google+」上で明らかにした。

 フーバー氏は「世界中で好意的に受け入れられ興奮している。マップチームの7年以上の情熱と努力が認められた」と喜びの言葉を記している。(産経アプリスタ)

私も、今朝、ダウンロードした。

快適である。

いかにこの地図アプリが優秀であったかが、

再認識されたことであろう。

世界中が待ち望んでいたと言うことが、このダウンロード数で、

明らかになった。

アップルの負けとのイメージを持ちがちであるが、

世界中の人々が待ち望んでいたから、

それを提供するというアップルの決断も見事なのではないか。

地図アプリを自前で持つことを狙ったのだろうが、

いかんせん、出来上がった地図は到底アップルの作品とは思えないくらいの

出来だった。

アップルの経営陣はこの地図アプリを確認したのだろうかと

疑いたくなるが・・・。

いずれにしても、このイメージダウンはいいことはない。

だが、それがiphone の売上に影響することはないだろうから、

問題ないといわれれば、そうだ。

しかし、スティーブ・ジョブスが生きていたならば、

こういう問題が起こったのだろうか。

« 7万人と言う衝撃 | トップページ | 期待が大きいということだ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Google Maps for iphone iOS6:

« 7万人と言う衝撃 | トップページ | 期待が大きいということだ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ