最近のトラックバック

« ガラケー終焉 | トップページ | 日本脱出 »

やっぱり増税

政府・民主党は27日夜、東日本大震災からの復興財源に充てる臨時増税の規模について、当初案の11.2兆円から9.2兆円へ圧縮を目指す方針を決めた。政府保有株の売却益などで追加の税外収入2兆円を見込む。増税するのは所得税、法人税、個人住民税、たばこ税。野党との事前協議を経たうえで、10月下旬の次期臨時国会に、復興策を盛る2011年度3次補正予算案や関連法案を提出したい考えだ。日本経済新聞1面より

財務省の思い通り。

そんな感じがする民主党税制調査会であった。

藤井会長の記者会見を見ていると、

増税ありきでの会の運営は、議論になることなく、

時間の経過を待ってはじめから決まっていたことを決めた。

という感じが否めない。

東北大震災からの復興名目での増税だ。

どんな名目であれ、増税してしまったらあとはなし崩しで続けるだけ。

その査証がガソリン税の暫定税率。

暫定が恒久になってしまっている。

この国は、重税国家に舵を切ってしまっているが、

金持ちから海外へ資産逃避をしているし、さらに加速させるのだろう。

企業はさらにその傾向が強くなるだろう。


« ガラケー終焉 | トップページ | 日本脱出 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり増税:

« ガラケー終焉 | トップページ | 日本脱出 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ