最近のトラックバック

« レバ刺しが消える日 | トップページ | 夏のイベント »

ラストフライト

 【ワシントン=御調昌邦】最後のスペースシャトルとなるアトランティスは米東部時間10日午前11時7分(日本時間11日午前0時7分)、国際宇宙ステーション(ISS)にドッキングした。1時間40分後に接合部のハッチが開けられ、アトランティスのファーガソン船長ら4人の飛行士がISSに移り、6月からISSに滞在している日本人宇宙飛行士の古川聡さんらが出迎えた。

 アトランティスは8日にケネディ宇宙センターから打ち上げられ、順調に飛行を続けた。慎重にISSに近づき、ニュージーランド東の上空240マイル(約380キロメートル)でISSにドッキング。シャトルとしては37回目となった。ファーガソン船長らとISSに滞在している6人の飛行士は抱き合って、ドッキングの成功と宇宙で会えたことを喜んだ。

アトランティスは実験資材や食料などをISSに届け、20日にもケネディ宇宙センターに帰還する予定となっている。
日本経済新聞より

スペースシャトルが誕生して30年。

子供のころにスペースシャトルの模型で遊んだ記憶がある。

貨物室のデッキが開いてそこからアームが伸びていた。

宇宙船は将来この形になるのだろうと信じていた。

結果は、ロケットに戻った。

コストの問題だろうと推測する。

それでも、今は宇宙ステーションが実際に地球の軌道を回っている。

そこではさまざまな実験が行われていて、

未来の宇宙時代に夢が広がる。

ラストフライトにはなったが、スペースシャトルが与えてくれた感動は大きい。

ありがとう。

« レバ刺しが消える日 | トップページ | 夏のイベント »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラストフライト:

« レバ刺しが消える日 | トップページ | 夏のイベント »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ