最近のトラックバック

« 夏のイベント | トップページ | 台風6号 »

マーケティングの変化

1月、米セールスフォース・ドットコムの創業者会長、マーク・ベニオフ(46)は、トヨタ自動車社長の豊田章男(55)をハワイの別荘に招き一つのアイデアを持ちかけた。

記者会見で業務提携を発表し、米セールスフォース・ドットコムのマーク・ベニオフCEO(右)と握手するトヨタ自動車の豊田章男社長=23日午後、東京都江東区
 「電池残量5%。充電してください」。電気自動車のつぶやき(短いメッセージ)がオーナーのスマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)に届く。販売店からは「そろそろ定期点検をお願いします」。トヨタ車のオーナー同士もつぶやき合う。「ドライブ先でおいしいお店を発見」「場所を教えて」。スマホ時代の顧客管理システムをベニオフは「トヨタフレンド」と名付けた。

 「SNS(交流サイト)の中に、クルマも参加するという(ベニオフの)発想に共感した。クルマがお客さんの友達になり、お客さんにトヨタのことを友達と思っていただけたら、こんなすばらしいことはない」。5月23日、セールスフォースとの提携発表の席で豊田はこう語った。

 国内では若者の車離れが止まらない。トヨタはスマホで顧客との距離を縮めようとしている。

今朝の日本経済新聞より

スマートフォンの躍進がすごい。

携帯電話から携帯情報端末へ完全に移行してきている。

よくわからないから使わないというのでは、

完全に次世代から取り残されることになる。

そうは言っても、どんどん使いやすくなってくるのは明白だが、

原理も知らないままに使えるのだから、人間はよほどのことがない限り、

考えなくなっていくだろう。

なんでも便利になることはよいことであろうが、

それをどうやって利用していくかを考えるか考えないかで、

新しい価値が生まれるかどうかなのだろう。

コミュニティーの形が変わってきているということだが、

今回のメール事件をしても、

本当に大切なことは、面と向かって話すことが大切だ。

そうしなければ、相手の表情はわからない。

« 夏のイベント | トップページ | 台風6号 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マーケティングの変化:

« 夏のイベント | トップページ | 台風6号 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ