最近のトラックバック

« 楽天 | トップページ | 混迷する政治のもたらすもの »

EVで先頭を走る

日産自動車のカルロス・ゴーン社長は27日に横浜市内で開いた2016年度を最終年度とする中期経営計画の発表会見で、電気自動車(EV)を累計150万台販売するとの計画を発表した。低燃費技術のラインアップを拡充することで販売増を計画する。〔日経QUICKニュース〕

この発表で、日産がEVで先頭を走ることを宣言したと受け取ってよいだろう。

ハイブリッドで出遅れた日産は、EVにおいてイニシアチブを取りにいくと言うことだ。

日産のEVと言えば、リーフである。

このリーフ、延岡では3台が確認されている。

充電ステーションは、日産のディーラーしかないのであるが、

1回の充電で約170km~190km走行するそうだから、

遠出をしなければ問題ないだろう。

企業は今後、EVの利用も進んでいくはずだ。

それは、今回の震災によって大きく消費マインドが変化したことが大きい。

同じ消費をするにしても、それが世の中(世間様)の役に立てるものであるという

ところが必要になってくるだろう。

いままでは、個人の満足に視線が注がれていたが、

それを自らが利用することで、間接的に社会に貢献していると言うものが、

もとめられていくだろう。

そこを履き違えないようにしなければならない。

« 楽天 | トップページ | 混迷する政治のもたらすもの »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EVで先頭を走る:

« 楽天 | トップページ | 混迷する政治のもたらすもの »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ