最近のトラックバック

« 円安と言っても、ドル(円)85円 | トップページ | 決断する能力 »

L-フィネス

レクサスは5日、20日に開幕するニューヨークモーターショーに出品するコンセプトカー、『LF-Gh』のティーザーイメージを初公開した。

同車は、次期『GS』を示唆したコンセプトカー。車名のLF-Ghとは、「レクサス・フューチャー・グランドツーリング・ハイブリッド」の略だ。

このコンセプトカーから、レクサスのデザインの方向性は大きく変わる。レクサスが2001年から導入しているデザイン思想、「L-フィネス」を進化させ、新しい高級車の姿を提案する。

レクサスが公表したティーザーイメージは、ヘッドライトとテールランプを捉えたもの。3連のLEDヘッドライトや大きなメッシュグリルが目を引く。レクサスによると、この表情が次世代レクサス車のアイデンティティになるという。(Response)

Lexus Design

レクサスが目指すデザインアイデンティティを表すデザイン。

一目でレクサスとわかること。

キーワードは、

純(シンプル)

妙(エレガンス)

予(先取りの気概)

そういうものをデザインで表現する。

デザインの持つ力というものをどう捉えるのか。

アイデンティティと言う言葉は、辞書で調べると

自己が環境や時間の変化にかかわらず、連続する同一のものであること。主体性。自己同一性とある。

人もモノも社会も時間の経過とともに変化していく。

だがそこには、普遍のものも存在している。

それは目に見えるものではない場合が多いが、

それをデザインで表現していくことに挑戦していくことが大切なことなのだろう。

時期、GSには期待大だ。


320776


320777


« 円安と言っても、ドル(円)85円 | トップページ | 決断する能力 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: L-フィネス:

« 円安と言っても、ドル(円)85円 | トップページ | 決断する能力 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ