最近のトラックバック

« GT-R 2011年モデル | トップページ | 九州中央道路 »

ご依頼品

先週、ある先輩からお電話をいただきまして、

ご訪問させていただいた。

そこで、あるミッションがくだされた。

これを作ってみよ。

その先輩は、住宅設備のお仕事をされており、

なんでも、井戸を掘るために必要な工具を所望されていた。

いままでは、HITACHIの道具を同業者に借りて使われていたそうだが、

今後井戸掘りに本格参入されるそうで・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

なんといいますか、先輩の所有している工具がHILTIなものですから、

取り付け口が合わないというだけのことで、

そんな工具を探す羽目になったそうです。

とうぜん、そんな舶来もののメーカーを扱っている工具メーカーはなく。

しかも、そもそも井戸掘りに使うものではないので、

そのような工具は世の中には存在しないそうです。

しかし、業界ではそれが普通に使われているという、

ニッチな世界を垣間見ることができました。

商品化してみても面白いと思ったので、

今回は、お受けいたしましょう!

そうは言っても、命令ですから

選択肢は、「YES」 か 「はい」しかないのです。

で、こんなものになりました。

20101019100732_3

写真左端のものです。

長さ320mm 直径60mmからの削りだしです。

材質は、S50C 調質鋼 です。

取り付けた感じは、こんな具合。

20101019110734_2

もちろんモデルは、ご依頼主様。

まるで、バズーカ・ランチャーのように見えます。

このあと、門川町の奥地へ出動されていきました。

合掌。

« GT-R 2011年モデル | トップページ | 九州中央道路 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

オリジナル工具って素晴らしい!!
HILTI社の工具は全て赤色でかっこいいです。
確かドイツのメーカーだったと思います。
オリジナル工具ってとっても惹かれますね、
これは新たなシェアが生まれそうな気がする。
K社長の会社では何でも創れるという発想で
あくまで完成品という視点でしか見ていません
でしたが、完成品を作るための道具(工具)と
いう視点もあったのですね・・・
もっと新たな発想をしなければ。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ご依頼品:

« GT-R 2011年モデル | トップページ | 九州中央道路 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ