最近のトラックバック

« 財務諸表研修会Part2 | トップページ | 人事を尽くして天命を待つ »

昨日に引き続き

さて、今回の法改正にいたる背景をおさらいしてみたい。

報道を見る限り、派遣社員と正社員との格差が

論じられているようであった。

確かにそういう側面はあろう。

しかし、派遣社員を選択したことも事実である。

派遣社員になりたくてなったわけではない。

そういう主張もあるだろうが、

では正社員としてその会社に雇ってもらえばいい。

そういう主張をしているからには

現実的ではないのは容易に想像できる。

こういうことも耳にする。

派遣社員と正社員と同じ業務をしているのに、

なぜ、こうも待遇が違うのか。

これも残念ながら同じにはならない。

やっていることは同じようなものかもしれないが、

採用されたスタート地点が違っている。

これは、もはやあきらめるしかない。

派遣社員には、契約期間がある。

同じ職場では最長3年間なのだ。

3年後は自動的に次の職場へ移ることになる。

そこでまた新たな環境下で、しかもいろんなことを

身につけることができる。

それがうたい文句だ。

新卒採用のときに、Yahooドームでどうどうと

派遣会社が派遣社員を募集している。

見せ方もかなりうまいし、素直な人は信じてしまう。

実際は、素人に専門的なことはさせられない。

正社員の新入社員であれば、投資の意味合いから、

専門的なこともさせていくが、3年間でその職場を去る人に、

そこまで派遣先の会社が投資をするはずがない。

もっと言えば、はじめからそういうスキルをもった人材を

希望しているのだ。

そういうスキルをもっている人材は引く手あまたであるし、

そこそこの収入も得られる。

もうひとつ社会問題化したのは、

派遣社員は派遣社員を抜け出すことができない。

という実態だ。

これも事実であろう。

だが、そのことに甘んじていてはいつまでたっても、

同じ環境下で過ごすことになる。

夢がないといわれるかもしれないが、

この場合の夢は、見るものではなく掴むものであることに

気がつかなければならない。

そうは言ったものの、すべての人間がそんなに強いわけではない。

そこには社会としてのセーフティネットをしっかりと整備することが、

大切であろう。

そういう、法改正であってほしいのであるが、

おそらくは派遣禁止か、かなり制限されるものになるのであろう。

そうなると企業は国内で生産するということを断念せざるを得なくなり、

派遣どころか、正社員の雇用先まで国内では失うことになるだろう。

この円高に対してもそうだが、

いまの政府は、日本には製造業は必要ないと思っているのであろう。

話題は変わって、

社内で方針管理を導入してみようと思っている。

通常の品質方針とか環境方針とかではない。

JCで学んだことを実際に会社にフィードバックしようという試みだ。

とりあえず、私の所信を書いてみて、

それをスタッフに渡して、それぞれのセクションごとに

基本方針を書いてもらっている。

まったく、どうしてもっと早くしなかったのか。

反省しているが、それもタイミングが今ということなのであろう。

JCのことを知らない方々にお話をしておくと、

JCは、単年度制を採っていて、

毎年、組織が総入れ替えになる。

基本的は形はあるのであるが、

理事長以下すべての組織が変更になる。

期間は、1月1日から12月31日まで。

しかしながら、毎年今頃、来年の理事長が選挙にて決まる。

そして、これから年末までを予定者として、

準備段階に入る。

そのときに、来年度の方向を述べるのであるが、

それを理事長所信として、発表しスタートを切る。

その所信を受けて、副理事長以下、理事の皆様は、

来年の基本方針を書くことになります。

それがこの時期のメインイベントです。

基本方針の協議のときは、大体深夜に及ぶまで

理事会が延々と続く。

それだけこの基本方針は重みがあるということです。

ここに来年一年間どういう気持ちで事に当たるかということを、

しっかりと信念を持って書き記します。

そうしておかないと、来年成り行きで過ごすことになってしまい、

一年間を棒に振ることになるのです。

という、JCの思いをどうやって伝えていくかという部分を

会社に導入してみようと、試みております。

« 財務諸表研修会Part2 | トップページ | 人事を尽くして天命を待つ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昨日に引き続き:

« 財務諸表研修会Part2 | トップページ | 人事を尽くして天命を待つ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ