最近のトラックバック

« ネットオークション | トップページ | 昨日に引き続き »

財務諸表研修会Part2

昨夜も先週に引き続き、

財務諸表研修会に参加させていただいた。

今回は、脱線することも少なく猛スピードで詰め込まれた

研修でした。

中身は、財務諸表に関する見方の説明なので、

そんなに面白いものでもないのですが、

時折する脱線が面白い。

今回は、家族の血液型。

いやいや、先輩の家族の血液型は公開しなくてもいいですよぉと

思った矢先に、うちもそうなんですよ!と一人のメンバーが

調子に乗って返事をしていた。

おいおい、そんな話は二人でしてくれ!と思いながら、

やっぱ、この先輩は凄いわと感心するのでした。

もうひとつ脱線話題で面白かったのは、

いきなり登場!武市半平太 !!(゚ロ゚屮)屮

なぜ??と思いつつ聞いていると、

なるほど、大森南朋ね。

しかも、いきなり話題は、ハゲタカに飛んでるし・・・・。

鷲津なんて話し出しては、

多分会場にいてわかったのは、私の知る限り、

I干君とM山君と私くらいなのでは・・・・。

龍馬伝はまだわかるが、

ハゲタカを見ていた視聴者がどれだけいたのであろうか。

そんなことはお構いなしというところも、

さすがです。

感服いたしました。m(_ _)m

話題は変わって、

<日産>事務系派遣を廃止 直接雇用の「契約」に

このニュース。

この秋の国会で派遣法改正案が審議される。

最近の論調では派遣=悪みたいなことを

言われている。

一昔前は、働くライフスタイルの多様化だとか

個人の時間を大切にしたいとか、

派遣社員=トレンディ(古っ)

という図式だったように思うのだが・・・。

さて、この問題の本質はどこにあるのであろうか。

それが議論されないままに、派遣=悪の図式のままに

進んで行った場合の結末はどうなると予想されるのか。

当社も派遣社員をお願いしていた時期があるので、

このことは、他人事ではない。

派遣社員を雇っていなくても、他人事ではないのである。

この問題に潜む真の問題はどこにあるのか。

それを探ってみたい。

そもそも派遣の仕組みは、

派遣会社A社がある。

そのA社にBさんが派遣社員登録をする。

A社は、派遣先を探して営業をする。

するとC社が派遣先として契約をする。

これはあくまで、A社とC社での契約だ。

そしてC社にBさんが派遣社員として出社する。

その業務上の管理監督はC社がする。

A社は、Bさんの労務管理をする。

C社はそこに関しては管理しない。

これで派遣期間中は、派遣社員として働くことができる。

という仕組みだが、

長くなったので、つづきはまたの機会に。

« ネットオークション | トップページ | 昨日に引き続き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 財務諸表研修会Part2:

« ネットオークション | トップページ | 昨日に引き続き »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ