最近のトラックバック

« 飛んだな | トップページ | とある会合にて »

宮崎県非常事態宣言発令

東国原知事が非常事態宣言をされた。

今回の口蹄疫問題は、深刻だ。

現場は、想像を絶する世界になっているそうだ。

話を耳にするに付けてその深刻さが伝わってくる。

畜産関係の方々の心中は察するに余りある。

早く終息してくれることを祈るばかりだ。

東国原知事のブログにもあるように、

イベント、大会、集会などの延期(自粛)を呼びかけている。

今週末のゴールデンゲームス in 延岡も中止になった。

私たちでできることはなにかないのか。

昨夜は、延岡JCでも話し合いがあった。

結果は、何もしないことが最善である。

募金を集めたらどうだ、

集会はだめだ、街頭での募金活動も同じだ。

タオルが不足しているそうだ。

では、タオルを届けよう。

いや、もうタオルは十分にあるらしい。

どれが本当の情報なのか。

現場は、それくらい混乱している。

イベントも、集会も、大会も延期(自粛)。

いままで、半年間かけて作り上げてきたものが、

実行できない。

悔しい思いもわかる。

しかし、今目の前で起こっている壮絶な戦いを考えれば、

そうしなければならないことは、頭では理解できる。

だからといって、戒厳令が発令されているわけではない。

人々は、行きかい、経済は動いている。

個人(企業)としては、OKで、

公としては、NG。

矛盾が生じる。

納得できない。

そんな声も聞こえてくる。

でも、公益法人たるJCでは

なによりも、

公の利益が優先される。

ゴールデンゲームスを開催することよりも、

道路のイベントをすることよりも、

口蹄疫の支援(樹宿すること)が、公の優先事項として、

重要度がはるかに高い。

« 飛んだな | トップページ | とある会合にて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮崎県非常事態宣言発令:

« 飛んだな | トップページ | とある会合にて »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ