最近のトラックバック

« 格闘 | トップページ | 危機的状況なんだ! »

なんのために

昨夜は、延岡青年会議所の例会アワーでした。

今年担当させていただいている委員会が、

公益法人制度改革に伴う選択を迫られており、

その答えを導き出していこうと言うものです。

会員全員、ひとりひとりが延岡青年会議所の

存在意義から考えていただくことからスタートします。

そして、そこから見た延岡青年会議所のあるべき姿を

考えてもらう。

そしてその形の結果が、公益社団法人なのか、

一般社団法人なのかという選択につながってくるものであると

思っています。

ミニ理事会と言いますか、朝まで生テレビ風に、

「徹底討論!延岡JC!」

そんな例会アワーになりました。

パネリストは、各委員会を代表して、

委員長、事務局長が参加してくれました。

そして、コーディネーターは、理事長が快く努めていただきました。

白熱した議論が展開できたのではなかったでしょうか。

会場のメンバーも時折飛んでくる理事長からの

キラーパスに戦々恐々としながらも、真剣に議論を自分のものとして

捉えてくれておりました。

私は、このアワーのまとめをさせていただいたのですが、

その中でお伝えしたかったことを

改めて紹介します。

運命にレモンを与えられたら、レモネードを作れ。

レモンには、不快なものという意味があるそうです。

人生は波です。

良いときもあれば、調子の悪い時だってある。

大なり小なり、それぞれがやってきます。

その運命からレモンをいただいたときに、

それをそのまま受け入れるのではなくて、

このレモン(不運)から、何を教訓として学ぶか。

そこに、次への成長がある。

そういうことであると思います。

人間の驚嘆すべき能力に、

「マイナスをプラスに変える能力」というものがあります。

そういうプラス発想が大切なのではないかと思うのです。

昨夜は、本来ならば打ち上げ!となるのですが、

来月のアワーも引き続き担当ということですので、

小さく、乾杯したところでした。

来月は、三役がパネラーとして登場します。

誰がまとめるのだろうか・・・・。

というか、まとまるのだろうか ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

« 格闘 | トップページ | 危機的状況なんだ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なんのために:

« 格闘 | トップページ | 危機的状況なんだ! »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ