最近のトラックバック

« 関空と伊丹 | トップページ | お祝い »

電気自動車

今朝、運送会社の社長様が来社された。

運送業での競争力に関しての話題になった。

なかなか、ただ単に運ぶと言うところにおいての

差別化を見出すことは難しい。

付帯サービスの部分においては、差別化できるだろうが、

それがコストに比例していたのでは、

競争力に欠ける。

基本的には、システム化やネットワークにおいて、

差別化されるのが王道であろうが、

中小企業ではそういうわけには行かない。

やはり重要なのはコストなのであろう。

他社との差別化という点で、環境ということを言っていたが、

品質とコストとデリバリーにおいて、競合他社と同じであれば、

それは差別化につながるが、

そういう場合は稀だと思う。

環境という話題から

電気自動車であったり、ハイブリッド化されるだろう

ということは、容易に想像できる。

実際に上海万博では電気自動車が主として走っているそうだ。

バスも、電気だ。

まだまだ走行距離に若干の不安を抱えているが、

1回の充電で100km~150km走行可能だそうだ。

あとは、充電時間の問題だろうが、

それも、バッテリーのパック化で解消するだろう。

都内でも、その実験が始まっているそうだ。

ここ数年~10年で、自動車あり方からインフラに関してまで、

大きく変化することは容易に想像できる。

トラックも、電気自動車になれば燃料費は劇的に削減できるはず。

そうなったら、早い者勝ちと言うことになりそうだ。

そこにビジネスチャンスがあるかもしれない。


E38386e382b9e383a9

電気自動車 テスラモータース(アメリカ)
ロードスターを電気自動車にしている。

Seg04_p01_07

ハイブリッドトラック

« 関空と伊丹 | トップページ | お祝い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電気自動車:

« 関空と伊丹 | トップページ | お祝い »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ