最近のトラックバック

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

郵政法案

昨日のドタバタ劇は、

よりきって、亀井大臣の勝ぃ~。

この法案には、危機感を持ってしまう。

なぜ、限度額を引き上げたのか。

簡単だ、お金を集めたいからである。

国民のお金を自由に使える金融機関を持っているから、

そりゃ、だれだって自分の財布にお金を増やす方法を考える。

そのもくろみは、ここを見ていただければわかる。

これは、このままの形で法案が通ると、

非常に厳しい結果をもたらすことになるだろう。

地方銀行は言うにあらず、

大手都市銀行も、大打撃を受けることが予測される。

日本国債の最大の引き受け先である郵貯。

その運用先を国債のみならず、

他の事業にも振り分けようと言う算段だ。

過去と同じ轍を踏まなければ良いが・・・。

それにしても、

企業には、かなり厳しい政権だ。

豪華客船

レジェンド オブ シーズが細島港に入稿しております。

当社から見えてしまうほど、大きな客船ですね。

これで世界を周ってみたいと思うのが、普通でしょうが、

船酔いがひどい私は、ちっとも思いません。

停泊しているときには、なかは見たいのですが・・・(*^.^*)

こうやって、ときどき凄い船が入港してきて、

面白いのがこの細島港ですね。

いやぁ、すばらしい!

本日は、上陸して延岡の桜を堪能されるそうだ。

露天商は出ているのかなぁ。

本日午後は都城

九州地区協議会の委員会が都城で開催される。

昨夜、資料が配信されてきていた。

今朝ほど、確認すると、議案が8個。

委員会のはずだが、委員会で上程する議案数は、

半端なく多い。

とりあえず、一通り目を通して、委員会に行くことにしよう。

道中は、ipodでポッドキャストを聞きながらドライブだ。

ラジオNIKKEI と TBSラジオのポッドキャストが

中心になっている。

伊藤洋一氏のRound Up World Now!は、よく聞いている。

おすすめです。

刺激を与えていただきました

昨夜は、都城にて青年会議所の九州地区会長訪問例会。

会場には、大勢のメンバーがいらっしゃいます。

そこで長曽我部先輩にお会いしました。

今年は、かなりビジネスがお忙しい様子でした。

JCのネットワークを最大限に活用されて

ご活躍している姿がとても誇らしく感じると共に、

良い刺激を与えていただきました。

私たち後輩も、がんばらなければなりませんね。

ご活躍している先輩をもう一人紹介しましょう。

大阪は、守口門真JCの小倉先輩です。

私が所属する日本青年会議所鉄鋼機械工業部会の

先輩でもいらっしゃいます。

伊藤洋一氏のブログ、Day by Day にて取り上げられておりました。

本業の傍ら、EV車を製作していらっしゃいます。

次回の鉄鋼機械工業部会には、お披露目していただけるようです。

この先輩は、延岡にも何度もいらっしゃっております。

弊社にも、2度ほどご来社いただいております。

尊敬できる先輩です。

また、部会には東大阪にて 人工衛星まいど一号を陣頭指揮した、

棚橋先輩もいらっしゃって、JCおそるべし。

またつぎの構想がプロジェクトとして

動き出しているそうです。

人のことばかりではいけませんね。

我々も行動しなければなりません。

2010年度予算

鳩山政権が初めて編成し、一般会計総額は92兆2992億円。

新規国債は44.3兆円で、国債依存度は48%と過去最高。

なかなかやりますね。

税収は、37.4兆円だったかな。

簡単に言うと、

年収374万円の人が、年間923万円使っているということだな。

しかも、借金の残高は1億円。

これって、返せるのか・・・・?

政府からは、今年は景気が悪かったせいで収入も少なかった。

来年は、景気も回復してくるだろうから問題ないよ。

そんなお気楽なアナウンスが聞こえてきそうだ。

間違いなく来年も、税収は少ない。

というよりも、来年以降劇的に税収が増えることは無い。

増税でもすれば別だが、

これ以上増やされては企業は国内で存続できない。

消費税を引き上げることになるが、4年間は引き上げないらしいので、

この4年間が思案する期間といってもいいだろう。

増税にひたすら耐える日本国民。

そんな悲劇にも耐えてお国のためにがんばります。

そういう声が聞こえてきそうだ。

もうひとつ代案として借金をチャラにする方法がある。

インフレだ。

それも、かなりのインフレ、ハイパーインフレだ。

賢明な投資家はすでに、予算が成立したときから円売りに走っている。

円安が進行している。

どのタイミングなのかはさっぱりわからないが、

少なくとも、大きくインフレにはなっていくことだろう。

円の価値が下がるのだ。

当然、国債も株も下がる。

トリプル安っていうやつだ。

どうすりゃいいんだ?

さすがに、金融のプロではないので、わからない。

ただしいえることは、

人口が減っていくと言うこと。

しかも、団塊の世代が65歳を迎えてしまうと言うこと。

これまで貯蓄してあった個人資産も今後は減少すると言うこと。

それを財源に買っていた国債は、売れなくなってしまうこと。

そんなことが予測されますね。

人口だけは確実な未来として予測できますから、

今のうちに、自給自足を実現しておくことが

大切かなぁ。

なたね梅雨

先週末は、黄砂がひどかった。

遥か遠くの日本でそうなのだから、

お膝元の中国は、たいへんなのだろう。

普段から、黄色い砂で覆われているから、

気にしないのかもしれないが、

あまりにひどいと呼吸に影響しそうだ。

その砂も、今週の雨が流してくれそうです。

私の車は、それでも指で文字がかけますが・・・・。

洗車しなければと思いつつ、

本日は、大分出張でございます。

では、本日もご安全に。

マグロ漁禁止へ

大西洋クロマグロの国際取引が禁止になりそうです。

これも、時代の流れで仕方がない。

この流れがめばちマグロやキハダマグロにおよばないことを

祈りたいものだが、それも時間の問題か。

大体日本人は、マグロが大好きだ。

世界消費も、8割が日本らしい。

そりゃ、世界的に絶滅が危惧されるのであれば、

そういう話になってしまっても不思議ではない。

個人的には、赤身のづけがあればいいかなぁ。

それよりも、近海のほかの魚に触手を伸ばしたほうが

いいのではないだろうか。

鮨でいえば、コハダなどは、かなりうまいと思う。

基本的に地物の青魚がうまいと思うのだが。

この国際取引禁止の流れに抗ってもどうにもならないと言うことは、

赤松大臣も承知のことだろうが、

パフォーマンスと日本の主張というところで、

がんばるのであろう。

それよりも、近畿大学のやっているクロマグロの養殖に

予算を付けてあげたほうが効果的だと思うのだが・・・。

話題は変わって、

昨夜は、串間まで行ってきました。

宮崎ブロック協議会の公式訪問例会です。

公式訪問最終回でした。

感心するのは、そこで拝見する昨年度の役員です。

ほとんど全員の顔を見ることができました。

ほんと、昨年のお礼と言う意味だけでなく、

イズムが継承されているのだなぁと思います。

道中は、延岡JCのメンバーで萱野君に

お世話になりました。

遠征では、初の道中だったのですが、

いろいろと勉強させていただきました。

また機会があれば、ごいっしょさせていただきたいものです。

帰る途中、空腹を満たすために、

いつものジョイフル会議が開かれました。

久しぶりのジョイフル会議。

楽しかったですね。

昨年と同じ風景でした。

そのときの話題で、I氏が4月より社長就任されるそうです。

おめでとうございます。

就任祝いを企画することが

昨夜のジョイフル会議で決定しております。

後日、追って詳細を決定してまいります。

21世紀の歴史

友人から、本を貸していただいています。

ジャックアタリ氏の21世紀の歴史という書籍です。

初版が2008年8月です。

ちょうどリーマンの1ヶ月前ですね。

20100316092442


内容は、歴史から未来を読み解くと言うものです。

まだ、その部分まで読んでいません。

なかなか進まないのが現状です。

私は、どうしてもこの手の歴史や文献が苦手です。

わくわくするところが違うからでしょうか。

サイエンスなどであれば、読みすすめるのですが・・・。

しかし思うことは、

歴史からしか学べないと言うことと、

その歴史においても、人類の社会的な歴史といいますか、

社会学的なものといいますか、

文化が大切であって、その背景が大切なのだと言うことが

わかってきた様に思えます。

複雑怪奇なわけです。

予測不能なわけですね。

そういう意味において、

理系は、実験や数式が好きな人種なので、

単純なのかもしれませんね。

仮説も立てやすいし。

と言う理由で、

文学や歴史、文化などに造詣が深い人をみると

感心してしまいます。

それでも本質的には、興味はわかないのですが・・・。

歴史といえば、

大河ドラマで、「龍馬伝」を見ております。

こちらは、歴史なのにしっくりと入ってきます。

なぜ?

福山龍馬は、かっこいい。

武市さんも、かっこいい。

かお~!

ねぇやんは、つよい。

延岡アースデー

毎年参加している延岡アースデー。

今年は、高千穂の山奥での植樹でした。

植樹総数200本くらいかな?

参加人数、50名くらい。

あっという間に終わりました。

延岡から高千穂までの道のり およそ1時間。

九州横断道路熊本延岡線の必要性を感じたこと!

有意義な植樹でした。

私、長友理事長とのコンビで植樹。

理事長=掘る人 私=植える人。

そのペースたるや。

あっという間の14本。

みなさん、4~5本が平均だと思うのですが・・・。

穴を掘るスピードが段違いに速いのはそうなのですが、

休まない・・・・。

さすがでした。

植樹で終わりかなぁと思っていると、

なにやら、看板を立てるといい始めたおじさんたち。

おいおい、その看板を立てるには、

1mくらい掘らんといかんぜよ。

それを鍬で掘ろうとするおじさんたち。

鍬じゃ無理だって・・・そんな私たちの声が届いたのか、

剣スコが届きました。

それをおじさんたちが掘っていたのですが、

中々進みません。

見かねた理事長が、また鬼のスピードで

あっという間に、ほりあげました。

理事長のプロの業に感動したアースデーでした。

同じく、参加されたみらい設計委員会の皆様、

西谷君。松田君、ご苦労様でした。

おわり。

トラブル

昨日の夕方、急にメール送信ができなくなった。

これだけで、かなりあせってしまいました。

原因は、

「Outbound Port25 Blocking」というしくみを採用している

プロバイダ(DION、BIGLOBE、ニフティ、ぷらら、So-netなど)では、

プロバイダの送信メールサーバー以外からはメール送信が

できないようになっているということ。

最近の迷惑メールやフィッシング詐欺に対する対応です。

とりあえず、今朝はプロパティから設定変更をして対処できました。

よかったぁ。

昨夜は、延岡青年会議所の例会でした。

熱きJAYCEE育成委員会の担当するアワーがありました。

テーマは、「当事者意識」

ワークショップを使っての内容でしたが、

中々楽しめました。

感心したのは、その委員会でのまとめ。

できない理由より、できる方法を考える。

いやぁ、イズム継承できてますね。

例会開始時間は、夜7時なのですが、

その時間にメンバーの9割は、席についている状態です。

当事者意識の醸成はすでに次のレベルに達していると

思ったりしています。

今年は、意識レベルが高いなぁと感心しております。

その例会後は、

なぜか、アカデミー委員会のメンバーとご一緒させていただきました。

新入会員の皆様ですので、初めての方もいらっしゃいます。

しかし、面白いですね。

いろんな方々がいらっしゃいます。

話題は、3分間スピーチの内容。

カルビは、韓国語で、なぜ、タンは英語なのか!

激論です。(^-^;

なぜか、その場で次回のクリードや宣言の担当者が決まっていきます。

しかも、欠席裁判です。!!(゚ロ゚屮)屮

卒業生の私たちにも、3分間スピーチの機会があるようですよ。

その場できまっておりました ┐(´д`)┌ヤレヤレ

感じたことは、委員長のフレンドリーなところ。

これはこれで、いいのですが、

仲良しグループではないと言うことを伝えなければならないですね。

それは、今後の課題でしょうか。

そういえば、西谷委員長(宮崎ブロック)は、悩んでおられましたなぁ。

どうやら、根本的なことが理解できていないようです。

がんばれ、西谷ぃ~。 (=゜ω゜)ノぃょぅ

そうそう、M田先輩。

I干君が、話が難しくて・・・・と反省しておりました。

彼が難しいというくらいですから、

05メーリングにあった内容から推測するに、

私には到底理解できない内容でしょう。合掌。

未来の技術

昨日の量子ドットに引き続き、ご紹介したい技術がある。

マグネシウム発電だ。

何が未来の技術なのかと言えば、

発電に使うと言うものだ。

そもそもマグネシウム自体は、海水の中に

大量に含まれている。

それから、マグネシウムを摂取して発電エネルギーに

使おうと言うものだ。

結論から言うと、石油はまったく必要なくなり、

しかも、クリーンエネルギーとして循環サイクルも達成できる。

いいこと尽くめだ。

それでも、普及しなかったのには理由がある。

マグネシウムを精製する際にたくさんのエネルギーが

必要とされる。

いままでは、大量の石炭を消費していました。(今もそうです。)

しかしそれが太陽を利用したレーザーで可能になっています。

まだまだ実験段階ですが、

それも、東京工業大学の教授が取組んでいらっしゃいます。

詳細を知りたい方は、マグネシウム発電をググっていただけると

たくさんヒットしてくれます。

量子ドットといい、このマグネシウム発電といい、

日本には、世界を変えてしまえる技術があります。

それに政府は投資をしてほしいと思います。


全国的に荒れているらしい

今朝は、よい天気だと思っていたら、

全国ニュースでは、大荒れの模様を中継していました。

宮崎って、晴れますよねぇ。

ちょっと寒いですが・・・。

アカデミー賞の発表がありましたね。

てっきり、アバターが部門総なめにするのかと思いきや、

惨敗でしたね。

ストーリーは、

単純明快だったのでそちらは評価されなかったのかも・・。

興行成績は、抜群なのですけどねぇ。

さて、

1月の景気動向が発表されております。

10ヶ月連続で改善と言うわけですが、

大きく改善してきているのでしょうか。

実感はまだまだと言う感覚です。

改善しているのは、外需頼みのところが多い。

基本的に、日本は人口減になっているのだから、

生産性が上がることは期待できない。

技術的なイノベーションを起こさなければ

今の日本の姿を維持することは困難であろう。

そのイノベーションの可能性は日本にはたくさんある。

その一例が、量子ドットだ。

東京大学の荒川教授が1982年に世界で最初に

発表した理論だ。

当時は、ナノレベルの加工など無理だとされていたが、

技術の進歩によって、可能になってきた。

現在では各国がその製造技術にしのぎを削っている。

現在はまだまだ実用化には程遠いレベルではあるが、

2020年位には、実用化レベルに持っていけるだろうという。

だからどうなの?というわけであるが、

たとえば、太陽電池に応用すると、

現在の発電効率は理論値30%が限界とされていますが、

量子ドットの技術をもってすると60%になる。

わかりやすくいえば、

10センチ角の太陽電池で1家庭分の電気をまかなえる可能性が

あるという。

かなり期待が高まります。

その未来の日本を支える技術が誕生しようとしているのに、

今回の事業仕分けで予算が60億円/5年間から20億円に

削減されたそうである。

まったく持って、とほほ・・・・・だね。

雨ですねぇ

昨日、宮崎市内から帰っていると

ベスト電器のアウトレット店を発見した!

とりあえず、立ち寄ってみると、

なんとまぁ、安いこと。

アウトレット品なだけに、型落ちやちょっとした傷、

色むらがあるのだろう。

私には、さっぱり見分けがつかないが、

それでも、基本的には新品だ。

機能上何も問題ない。

電気製品を購入する場合は、ここも検討の余地ありだ。

ただし、先輩および関係者諸兄が、

Panasonic 製品を購入する際には、

飯干商事をご推薦する。

値段もさることながら、アフターサービスが良いからだ。

今朝のニュースの話題で、

上海で日本式サービスが広がっているというものがあった。

とくに、コンビニ。

お店に入店すると「いらっしゃいませ。」

お帰りになる際には、「ありがとうございました。」

日本ではアタリマエのことがだ、海外ではそうではないらしい。

しかしながら、お客の反応は上々だった。

日本式サービスが定着するのか?

Twitterをはじめてみました

現在話題の・・・ちょっと遅ればせながら、

Twitter はじめました。

はじめはよくわからなかったのですが、

使っているうちに、だんだんと理解してきております。

まだまだ、昨日が本格デビューですので、

よくわかっていませんが・・・・。

フォローしている人は、現在3人。

フォローしてくれている人が2人。

ちょっとしたことだが、つながっている感じがいい。

おそらくは、

今後不特定多数の人たちとつながっていくのだと思う。

沢山の人をフォローしていくと良いのであろうが、

フォローの仕方が鍵なのではないかと思っています。

ブログとは、少々その傾向が違うので、

ブログは継続してアップして行きますが、

おそらくは、Twitter のほうが面白くなってくると思います。

使い方は、パソコンから、携帯電話から、どちらでもアクセスできれば

簡単ですが、
 
iphone でアプリ(無料)を使ってするのが、

簡単ですね。

昨日は、それで九州横断自動車道 熊本-延岡線 開通に関する

署名活動をアップしていきました。

きっとこういう使い方が、面白いのだと思います。

つぶやきなので、実況感がリアルに表現されていてよいです。

ちなみに、私がフォローしている有名人は、

東国原知事と孫正義氏。

知事には、たくさんの質問がされています。

また、知事もそれに対してしっかりと返信をしています。

孫氏も、ツイッターで投げかけられたソフトバンクに対する要望を

即座に反応されているなど、

恐ろしいまでの効果を発揮しているように思いますね。

一日中、ツイッターをしているわけではないのですが、

つながっている時には、そのチャンスがありそうです。

いまなら、参加者も少ないので狙い目かもね。

働くということ

帝国データバンクのレポートがでた。

かなり厳しい数字だ。

来年度の就職活動は、さらに熾烈を極めることだろう。

今朝のNHKでも、就活を親も協力するという話題が

上がっていた。

一緒になって就職活動をしている母親の姿が紹介されていた。

気持ちはわかる。

だが・・・。

朝食のシーンが有った。

そこに父親がいた。

就職活動をする息子に対してアドバイスをしていた。

「これ先だけの付け焼き刃では、すぐに見破られる。」

「想いが伝わるかどうかだと。」

就職活動とは、そんなものだ。

企業と学生とのマッチングなのだ。

帝国データバンクのレポートには、厳しい経済状況が見て取れる。

これを受けてある将来像が見えてくる。

確実に日本の国力は落ちるということだ。

みらいは予測することはできない。

しかし、確実にわかっているみらいもある。

それが人口構成だ。

すでに日本は、少子高齢化が進行している。

今後5年で一気に生産力が落ちる。

団塊世代が65歳を超えてしまうのだ。

労働人口が、激減する。

当然のごとく生産力は落ちる。

GDP世界第2位だというものは、幻想に過ぎない。

現在就職活動をしている学生は、21歳、大学3年生だ。

卒業してから、40年以上働かなければならない。

今後、40年間を見据えて職業を選択しなければならないのだ。

とりあえず、就職できれば良いなどと考えているならば、

大きな間違いであったことを

数年後に気付かされることになるだろう。

そうならないためにも、今、真剣に考えて欲しい。

うまかった

延岡の人なら、みんな知っている桝元

その辛麺屋 桝元からインスタントが発売されました。

そのパッケージは、これです。

20100302124040

パッケージだけでも、かなり高級感が漂っています。

1袋、450円ですので、そりゃあ、うまかっちゃんと比べれば、

値段はかなりお高いです。

しかし!その価格を超えるものであれば、消費者は購入します。

というわけで、まずは食べてみました。


20100302121855

タラララッタラァ ( ̄ー+ ̄)

どうですか、お店の桝元と見間違えてしまうでしょう?

お味は、寸分違わずでした。!(・oノ)ノ

唐辛子も、3袋入! 

私はヘナチョコなので2袋しか入れませんでしたが・・・。

なんと、ミンチもニラも入っています!

というわけで、オプションの溶き卵を加えて、

完成です!

どうですか?

そんじょそこらのインスタントラーメンでは、比較になりませんな。

さらに!

私は知っています。

秘密のオプションを!


20100302122012


チーズ入り!

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

というくらい、美味しくなります。

チーズは、我が家の冷蔵庫にいらっしゃいました。c(>ω<)ゞ

本日より、店頭販売も開始するとか。

これは、当社に来社するお客様にお土産になりそうです。

宮崎から、この延岡から、全国へ発信する企業になるな、きっと。

こういう企業がたくさん誕生していかなければならないですよね。

パソコンの調子が思わしくない

使い始めて、5年が経過しました。

たくさんのインストールとアンインストールを重ねてきました。

コンデンサも劣化してきていることでしょう。

ハードディスクも同じく、その他部品も同じく。

でも、まだまだ使えます。

ただ、ストレスが・・・・。

一度、完全にフォーマットしてみようかと思ったりして。

このパソコン、カシヤマで購入したよなぁ。

たしか、アフターサービスは、素晴らしく良い会社だと、

社長は言っていたなぁ。

相談してみようかなぁ。

でも、次を勧められそうだなぁ。

きっと、勧めるだろうなぁ。

怖いなぁ。

実は、Macが欲しいのだ。

会社ではデスクトップのほうが使い勝手が良いから、

iMac が良いかなぁと思っている。

自宅も、デスクトップが良いけど、

ノートでも良いよねぇ。

今の自宅のデスクトップを会社に持ち込んで、

ノートを自宅で使う。

そんなことを考えてたりして。

でも、互換性がないのよねぇ。

悩むぅ。

3月です

早いもので、もう今日から3月です。

日に日に、暖かくなってきます。

というか、暑くなるのか?

昨日は、津波の話題で一日中大騒ぎでした。

日本の真裏で起こった地震による津波は、

時速700kmを超える速度で進んできました。

3mを超える津波も予測されていましたが、

大きな被害もなく済んでよかったです。

津波の情報はありがたかったのですが、

龍馬伝を見ている時には、邪魔で仕方がなかった・・・。

今の時代だからこそ、そういった情報を得ることができますが、

50年前のチリ地震の津波の情報は、

今のような精度でもないでしょうし、情報すらなかったかもしれません。

そう考えると技術の進歩には感心させられます。

おかげで、電車が止まったり、道路が通行止めになったりと、

大きな影響はありましたがΣ( ̄ロ ̄lll)

備えあれば憂いなしですかねぇ。

世間は、年度末の月になりました。

当社は、来月が年度末です。

予測決算は・・・・・涙が出そうです。

今朝、朝礼にてお話をさせていただきました。

世界はフラット化していて、その流れは止まらない。

水が高いところから低いところへ流れ、水平になるように

経済も、水平になる力が作用する。

巨大な市場として誕生した中国経済は、

安価な労働力を提供してくるため、世界はデフレと失業という

波にもまれている。

我々は、そのまっただ中にいて、

競争をしているのだ。

それを認識していただきたい。

今年1月に、中国と一部のASEAN諸国間でFTAが

締結された。

これで東アジアに一大経済圏が誕生する。

おそらく元がその基軸通貨を担う。

中国の人件費は、月8000円という。

一日に直せば、340円(月25日稼働)

ミャンマーという国では、月1000円。

一日、40円だ。

いま、中国企業は、

どんどんミャンマーへ進出しているという。

この津波の勢いはまだまだ止まらない。

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ