最近のトラックバック

« 温かいはずなのに | トップページ | メルマガ »

キリンとサントリー

今年の一大イベントと思っていたキリンとサントリーの

統合は、泡となって消えた。

本当のところは、当事者でなければ分からないが、

企業文化の違いという枠で捉えるしかないだろう。

上場企業と非上場企業では、

その価値観は大きく違って当然だ。

どちらがどうというわけではない。

どちらの企業も巨大なわけだが、

なぜ、今回の統合の話が生まれたのか。

今後縮小していく国内市場だけでは、

企業が成長していくことはできないと結論づけ、

拡大するには、海外市場を見据えて事業展開を

していく必要があると判断したからだ。

今後とも、両社は提携先を検討していくことは、

間違いない。

驚いたが、やはりなぁ・・・という結末であった。

NYダウも、10000ドルを割った。

最近は、投機的な動きが激しくて、

変動幅も大きい。

円も、高めに推移しているようだ。

このままドル安基調へと行ってしまうのだろうか。

まだまだ不安要因が多いようだ。

« 温かいはずなのに | トップページ | メルマガ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キリンとサントリー:

« 温かいはずなのに | トップページ | メルマガ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ