最近のトラックバック

« リセット | トップページ | 本日、大阪入り »

電子ペーパー

韓国のLGディスプレイという会社が

電子ペーパーを発表した。

電子ペーパーは、数年前からあるのだが、

今回のものは、ちょっと違う。


1719692

写真を見て、おわかりだと思うが、

この電子ペーパーの大きさは

25センチメートル×40センチメートルで、

対角寸法で19インチ相当。

厚さは0.3ミリメートルしかなく、曲げることができる。

従来使われてきたガラス基板の代わりに

金属箔(はく)を使用することで、柔軟性を実現したという。

1月から増産するということを発表しております。

電子ペーパーは、

すでにAmazonの「Kindle」やソニーの「Reader」といった

電子ブック・リーダーで実用化が始まっている。

コントラスト比が高いため読みやすく、

光源として周辺光を利用するため長時間使用しても

目に負担を与えない。

さらに、スクリーンをリフレッシュする(表示内容を書き換える)ときにだけ

電力を使うため、電子ペーパー・デバイスは一般にバッテリ寿命が長い。

ということは、

この発明は大きな変化をもたらすことになる。

まずは、新聞、雑誌だ。

現在の新聞を印刷して配達するというスタイルが大きく変貌する。

常にネット配信されるために、

情報のスピードがインターネットとおなじになる。

常に新鮮な情報が手元にとどくということだ。

ということは、

印刷という世界が変わるのだ。

紙媒体がなくなるかもしれない。

当然配達している販売所も必要なくなる。

印刷機械を作っている会社も、紙を作っている製紙会社も、

本を作っている製本会社も、その姿を変えざるを得ない状況が

近い将来に待っている。

世界3大発明のひとつ印刷が、

その姿を大きく変えようとしている。

« リセット | トップページ | 本日、大阪入り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電子ペーパー:

« リセット | トップページ | 本日、大阪入り »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ