最近のトラックバック

« L字回復? | トップページ | 事業仕分け その2 »

事業仕わけ

行政刷新会議(議長・鳩山首相)の「事業仕分け」は17日、
前半5日間の日程を終え、
官僚OBの天下り法人への支出を容赦なくカットするなど、
税金の無駄遣いに大胆に切り込んだ。
 ただ、科学技術や教育、福祉分野などで、
経済効率性を重視した判定結果に違和感を抱く声も上がり、
対象事業の選定や判断基準に課題を残した。
(産経新聞)

鳩山内閣の目玉ですね。

これは正直、アピールとしては効果があるでしょうね。

なんと言っても、オープンであることが、好感をもてます。

しかし、オープンなだけにその言動には細心の注意が必要でしょうね。

みているだけで、不快になるところもしばしば見受けられます。

それだけ、この仕分けチームは強いのか?

質問の投げかけ方などを観ていると、

そう感じてしまう国民も多いことでしょう。

私もその一人だ。

それでも、是々非々あるでしょうが、がんばっていただきたい。

予算と言えば、

延岡JCでも来年の予算を協議する時期になってきた。

正直言って、遅い。

来年は、公益法人制度改革に伴い会計基準の変更も含め、

選択をするラストチャンスだ。

しかしながら、昨夜上がってきた予算書はいままでのものと

まったく変わらないものであった。

彼らは、理事長所信における選択の意味をどう捉えているのか。

事務局が会計を理解していないで誰がそれを担当するのか?

何も難しいことではない。

やっていないだけだ。

来年早々にはベテラン事務局員も退職される。

心配の種は尽きない。


« L字回復? | トップページ | 事業仕分け その2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いつも、ありがとうございます。
台湾と言えば、白菜ですね。
故宮博物館にある玉(ギョク)は、
国宝ですものね。
そんな国宝を私にお土産にいただけるとは、
感謝しております。

日向で、おいしい洋食屋を発見しました。
かなりディープですが、
お昼でもいかがですか?

ご無沙汰しております。
昨日は、欠席しまして申し訳ございません。

さて、事業仕分けの件ですが、大変よいことだとは思いますが、見ていて若干不快になる場面があります。もうね、「何もそんなに般若の形相で問い詰めなくても良かろう蓮舫さんよ」と思うのであります。しかも、聞くところによると何の強制力もないというではありませんか。ということは、蓮舫さんちょっとアピールしすぎと思うのであります。まぁ、ここで何でも決定してしまったら大変なことになりますが・・。

それはそうと、台湾のお土産は4点よりセレクトしていただきます。
1.白菜の耳かき
2.豚の角煮のキーホルダー
3.白菜のストラップ
4.先輩の干支であります翡翠の犬のストラップ
私的には、白菜の耳かきがお勧めです。

以上、ご希望の商品をお知らせくださいませ。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 事業仕わけ:

« L字回復? | トップページ | 事業仕分け その2 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ