最近のトラックバック

« 交通安全 | トップページ | L字回復? »

プラスチックの加工

プラスチックで、ご依頼されていた部品を作りました。

1

裏から見たところ


2

表から見たところ


樹脂は、ABSです。

この部品は、床暖房システムの温風吹き出し口になるそうです。

この部品ですが、開発段階からかかわってきました。

作り方は、射出成形(インジェクション成形)です。

どんなものかというと、

プラスチックの粒を熱をかけて練りこんでいきます。

どろどろに溶けた樹脂を金型へ圧入するという方法です。

その金型ですが、

お客様の部品仕様がなかなか決まらずに、

ギリギリになってしまいました。

通常、金型製作は2ヶ月くらいはかかるのですが、

今回は、3週間の特急です。

なんとか、形を作ることができました。

もう少し、問題点がありますが、

とりあえず、試験には耐えうるものになったので、

ひとまず、安心しております。

« 交通安全 | トップページ | L字回復? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プラスチックの加工:

« 交通安全 | トップページ | L字回復? »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ