最近のトラックバック

« 梅雨ですが | トップページ | 公益性を重視した大会へ »

護衛艦ひえいにて

昨日は、海上自衛隊の護衛艦ひえいを
見学させていただきました。

きっかけは、日向JC OBのT先輩が、
誘ってくださったからです。

11時からの式典では、
日向市長をはじめ、商工会議所会頭など
日向市をあげて歓迎されておりました。

2日間の寄港ですが、
およそ300人の乗員のうち18名が宮崎県出身ということで、
宮崎出身の皆様は、一瞬の帰宅をされるということでした。

さてさて、その式典も終わり、
特別公開という特典をいただいている関係で、
そのまま乗艦させていただきました。(^^)v

まずは、艦の主砲をバックに記念撮影。
その後、昼食会に招いていただきました。(昼食代は、別途)
期待していた海軍カレーだと思っていたのですが、
カレーは金曜日と決まっているそうです!たしかに!(>_<)
しかし、ひえいの調理長が腕をふるっていただいた昼食(和食)を
おいしく堪能させていただきました。

昼食の会場は、士官室 !!(゚ロ゚屮)屮
ここで作戦会議があるのかぁ・・・。
感動モノです。

その後、艦内を雷砲長の案内で見学させていただきました。
まずは、雷砲長お得意分野からです。

記念撮影をした場所にもどり、
73式5インチ54口径単装速射砲 2門の説明です。
33発/分 の能力で、
23km先まで狙えるそうです。∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

その後、74式アスロック8連装発射機 の説明です。
アスロック・・・なんということでしょう。
これで、潜水艦も撃破です。

Launching_harpoon


そして、いよいよ艦橋へ 
そこでは、艦の操舵方法を説明していただきました。
2軸のスクリューが独立して制御されるのですが、
艦橋からの指令に対して、
実際のオペレートは、機関室で行なわれるため、
一瞬のタイムラグが生じますが、(3秒くらい)
船の操艦ですので、ぜんぜん問題ないですね。

それをちょっと体験させていただきました。
T先輩と一緒に感動の嵐です。

その艦橋から外に出て、
出ました!ファランクス!!Σ(゚□゚(゚□゚*)

フル自動制御で飛翔してきたミサイルなどを
打ち落とす最終砦ですね。
4500発/分の能力です。
ただし、打ち終わると銃身は使い物にならなくなるそうです。
そりゃ、そうだ。


200pxclosein_weapon_system


そんなわけで、続きはまた来週。

細島港に寄港中の護衛艦ひえい

Hiei06

« 梅雨ですが | トップページ | 公益性を重視した大会へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なにやってんの?
そこ!
弾幕薄いぞ!( ブライト・ノア )

そんな感じですかねぇ。

日田からです。
軍艦は男の永遠の憧れですね。
戦争が好きだとか嫌いだとかとは直接関係無いと思っていますが、やっぱり武器はいいですね。
左舷の弾幕は大丈夫でしたか?
(v^ー゜)ヤッタネ!!

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 護衛艦ひえいにて:

« 梅雨ですが | トップページ | 公益性を重視した大会へ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ