最近のトラックバック

« 3月になりました | トップページ | ミニPC »

読書

最近読んでいる本があります。

「小さな会社のブランド戦略」 村尾隆介氏著


20090306090903


この本の紹介は、読んでみてからにしますが、
サブタイトルが気に入っております。

「生き方」と「働き方」が一致するビジネスモデル

とあります。
これは、新卒採用でも、何度も言ってきていることで、
私の考え方と同じように感じたので、
手にとってしまいました。

社長に就任させていただいて、1年半が過ぎました。
ここ数ヶ月の急速な変化は、
想像以上にスピードを意識させてくれております。
ダーウィンの進化論時代における時間軸と
現代の時間軸の違いが
身にしみます。

生き方と働き方が一致する。
仕事が生きがい、そんな世界は今までもたくさんあります。
一子相伝の業!伝統工芸や歌舞伎、茶道などなど
さまざまです。
でも、一般的ではありません。
商売人も、そうかもしれません。

それが組織になったときに、
ブランドというものが大切になってくると思っています。
組織とは言いますが、そもそも個人の集合体です。
これが原点であるかぎり、
いつでもすぐにバラバラになる可能性があります。
それを同じベクトルにしていくことが
ブランドではないかと思うのです。
ミッション=使命を持っているか否かですね。

学生には、これから社会人として働くことをしなければなりません。
つまり、少なくともあと40数年間は、
仕事をしなければならないのです。
そして生きている時間の大半が仕事に割かれるという
事実を知らなければなりません。
であるならば、
楽しいほうがいいでしょ?
という論法です。

楽しい会社を作っていこう!
その仲間を探しているのだ!と
呼びかけています。

できないことはない。
自分を信じてチャレンジしよう。


« 3月になりました | トップページ | ミニPC »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読書:

« 3月になりました | トップページ | ミニPC »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ