最近のトラックバック

« グループ面談 | トップページ | インクス »

いまだからこそ

昨日、取引先を訪問しました。
コストダウンの話です。
輸出関連企業は、昨日の貿易収支速報でも
明白ですが、急激な生産調整を強いられています。
日本としても、非常に大きな問題です。
それで、生き残りをかけて
サバイバル競争が始まっています。
競争の原理から言うと、
品質はもちろんのこと、
納期、コストにあります。
すでに納期というのは守られて当然のものですので、
競争は、コストということになります。
そこで、コストの競争相手というのが問題です。
中国・・・・。
完全に、国際競争で勝ち残らなければならない状況に
なっております。
国内で目標コストが達成できなければ、
中国に移管してしまうということです。
この危機的状況が判断を緊急に迫られるという
所に追い込んでいます。
では、単純に価格を引き下げればすむのかといえば、
そうではありません。
企業は利益を得られなければ存続できません。
つまり、そのコストでも利益を確保できる体制を
整える必要があるということです。
これから、生産性150%UPを目標にすることが
求められます。
これが達成できなければ明日はない。
そういいきれるほど厳しいということを認識いただきたい。
逆を言うとそれが達成できれば、
競争力はあると言えます。
自信を持って取り組んでいこう。

« グループ面談 | トップページ | インクス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いまだからこそ:

« グループ面談 | トップページ | インクス »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ