最近のトラックバック

« 疾風に勁草を知る | トップページ | 創業124年 »

厄払い・担ぐ会

昨日、9名の先輩方の役を担ぐ会に出席させていただきました。
午前中に、神事を済ませて、夕刻よりの担ぐ会です。
今年厄入りされる皆様の厄を、後輩たちで一緒に担ごうというものです。
今年の先輩たちは、かなりの猛者ぞろいですので、
担ぐほうも気合を入れておかないと大変なことになりそうですね(@_@;)
3年間、がんばらせていただきます。

担ぐ会で、当社の採用パンフレットを
話題にしてくれる方が数名いらっしゃいました。
それも、オノコボデザインのホームページで見ました!
というではないですか。
それぞれに高評価をいただきまして、
ありがとうございます。
オノコボデザインさんのおかげですね。
あと、オノコボデザインさんも厄入りをされております。
担ぎますよぉ。

採用パンフレットは、学生向けに作っているものです。
今年は、新入社員が中心になって作ってくれました。
パンフレットには、こんな人たちといっしょに
仕事をしたいということや、自分たちはこんなことをしたい!
ということなんかが書いてあります。

実はこれ、社員研修の一環でもあります。
何も知らない、働いたこともない、当社のことなど知らない学生に、
自分の会社のことを伝えなければならない。
これって、とても難しいことです。
単純に「品質管理をしています!」、などと業務の内容を説明したところで、
学生に響くわけありません。
やっぱり、夢を語る以外にないと思いますね。
中小企業を希望してくれる学生に響く内容で話すことが
とても重要なのです。
自分のことって、意外に知らないものですよね。
知っているのだけど、意識していないということかも。
意識することは、大切なことです。

こんなことを聞いた方がいらっしゃいました。
自分も、片腕を作らなければならないが、
今の時期は、人を採用するなどということはありえないと
社長に言われると・・・。
そうかもしれませんね。
わが社も同じでとても採用などという時期ではありません。
でも当社は、採用活動をしております。
財務諸表での人件費の割合は高いです。
だから、単純に売上が落ちれば、高い割合の人件費から
削減されるのは、当然のことと思います。
そういう側面は、今のリストラ報道を見れば一目瞭然ですよね、
NECは2万人削減、ソニー、1万6千人削減などなど。
でも、そのNECもソニーも新卒採用はしております。
なぜなのでしょうね。
そこに答えがあると思います。

採用活動は、投資だということです。
企業活動において投資がなくなった時点で成長戦略を
描くことはできません。
当社は、人材にこそ投資をしなければならないと考えているので、
採用活動をしております。

投資ですので、
その会社、その時期によってその配分は変わります。
当社はいまがその時期だと信じて、それをしているということです。
時期が変われば、また変化するかもしれません。

会社はバランスによってなりたっています。
バランスシートなんてものも存在します。
どこかが増えれば、どこかが減る。
今するべきことに最善を尽くす。
これが大切なことだと思っています。

« 疾風に勁草を知る | トップページ | 創業124年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昨日はどうもありがとうございました!

もっともっと重たくなるようにいっぱい食べますね!

何でも今日も福岡への日帰り弾丸ツアーだそうですね・・・その行動力には恐れ入ります・・・お気をつけて!

昨日はありがとうございました。
せっかくの日曜日を、みなさんの貴重なお時間を、そしてそんなお気持ちにただ感謝するばかりです。
普段はキッチンでひとり寂しく飲んでいた家内も、皆さんと一緒にお酒を飲まさせていただきかなり上機嫌でございました。
これからも叱咤(もしよろしければ激励も・・・(>_<))のほどお願い申し上げます。
ありがとうございました!(^_^)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 厄払い・担ぐ会:

« 疾風に勁草を知る | トップページ | 創業124年 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ