最近のトラックバック

« 次なる作戦 | トップページ | グループ面談 »

宮崎青年会議所アワーにて

昨夜、宮崎青年会議所の2月度例会に
宮崎ブロック協議会の会長公式訪問として
参加させていただきました。

その例会、
宮崎JCによる講師例会があり、
月刊誌「致知」編集長であり、
致知出版社 代表取締役社長の
藤尾秀昭氏の講演を拝聴しました。

印象に残った言葉が、
NO1とNO2の呼吸があわない会社は
絶対に発展しない。

「憤」の一字。

というものでした。

憤は、いきどおりですが、
これをエネルギーだと説いていらっしゃいました。
自らに沸き起こる憤りにも似たエネルギーを
自らの推進力に変えなければならないと。

今の環境を嘆いているだけでなく、
それに前向きに立ち向かっていく姿勢を見せよ。
と言われているように思えました。

日に新たなり、
日々に新たなリ、
また、日に新たなリ。


« 次なる作戦 | トップページ | グループ面談 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮崎青年会議所アワーにて:

« 次なる作戦 | トップページ | グループ面談 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ