最近のトラックバック

« 世代交代 | トップページ | 京都会議 »

Y-CUBEという会社

昨日宮崎にて、Y-CUBEの主催する勉強会に
参加してきました。
彼らにとっては、営業活動の一環ですが、
たいした情報量です。
切り口が、一般的ではないのでさらに面白いのですが。

昨日の講演内容は、以前聞いたことがあるないようだったので、
目新しいところはなかったのですが、
講演内容は同じでも、講演する人が違っていました。
講演されたのは、九州・中国・四国地区エリア担当マネージャーの
坂東氏。35歳でわたしより、3つ年下なのですが、
勉強されております。
前回聞いたときは、Y-CUBE安田社長が直接お話になったとき
ですから、まぁ、社長の言葉です。
それから1年くらいは経っています。

すばらしいなと思ったことがありまして、
同じ内容なのですが、
坂東氏は自分の言葉で伝えており、そのベクトルは
社長と同じであるのですが、しっかりと自分のものとして
講演されているところが感心しました。
しっかりと方針展開がなされており、
同じ思いを共有できている会社だなぁと思いましたね。

コンサルティング会社なので、当たり前といえばそれまでですが、
やっぱりそこにもっていくことは、非常に難しいわけです。
結論は、人材に落ち着きました。
来週いらっしゃるということです。
お待ちしております。


帰りは、日向中島鉄工の島原社長といっしょに
車で帰りました。
こちらも、Y-CUBE以上に勉強になりました。
JCでもそうなのですが、
この移動時間が一番勉強になりますよね。
昨日の話題は、
自分は、商人なのか、経営者なのか。
商人であれば、売って売って売りまくって儲ければよい。
経営者であるならば、理念を持って経営に当たらなければならない。
大きな違いです。
社長=経営者と思ってしまいますが、
実態を見たときにどうなのか?と思いましたね。

経営者の仕事とは、何なのか。
会社っていったい何であるのか。
たぶん経営者は、そんなことをずーと考え続けられる人であるのでしょう。

« 世代交代 | トップページ | 京都会議 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Y-CUBEという会社:

« 世代交代 | トップページ | 京都会議 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ