最近のトラックバック

« 初詣 | トップページ | 経営戦略 »

至宝

毎年、年賀として株式会社タナベ経営から
その年に企業に与えるインパクトというA4版3ページに
わたる案内が届きます。
タナベ経営のセミナーを受講している方には
届いていることと思います。
その表紙には、タナベ経営代表取締役社長の
言葉が直筆?で書かれています。
それが今年は、至宝です。

不況期における企業成長の要諦は、
原点に立ち戻ること。
にあると説いています。
業績低迷の要因は、景気などの外部環境ではなく、
自社の強みと顧客がミスマッチを起こしているから
生じるものですとあります。
そこですべきことは、
自社の本業は正しいか、
本業を織り成す真の固有技術は何かについて、
検証することを勧めています。
固有技術とは、企業にとってかけがえのない財産であり、
それが「至宝」であり、その至宝を発見して、
磨き上げることが経営の存続を決定付けることになると
ありました。

2009年は、
本業を進化させることを経営戦略の柱としたいと思います。

わが社の本業、固有技術は何か。
コア・エボリューション戦略を練らなければ!

« 初詣 | トップページ | 経営戦略 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 至宝:

« 初詣 | トップページ | 経営戦略 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ