最近のトラックバック

« 今朝のニュースで | トップページ | 今朝のNHKで »

将棋

16歳の女流王将が誕生した。
将棋といえば、小学校のころに少々かじったくらいだ。
棒銀くらいしか、戦術は知らない。
将棋にはいくつもの定石がある。
これを知らなければ、勝つことは出来ない。
ほんとうの勝負はそこから先にある。
わずか、16歳の高校生が成し遂げることは、
容易ではないだろう。
そもそも、戦略とは軍事用語である。
将棋も王将を詰めていくというゲームの要素から、
戦いの素地がつよい。
囲碁も同じだが、囲碁の場合は陣取り合戦。
戦略に話をもどすと、
戦略とは、資源の分配に尽きる。
将棋では、王将を中心にさまざまな駒が配置されている。
それを再配置することによって、さまざまな陣形を取り、
しかけていく。
今、世界金融危機に端を発して、
世界は大きな局面を迎えている様に思う。
ドルを基軸通貨とした経済の仕組みは、
もう成り立たなくなってきているのだと
思ってしまいます。(まだまだ続きますけど。)
世界的には、大きな再配置の局面です。
ということは、
私たち(企業)も、
この大きな局面の影響は避けられませんから、
再配置しなければならないということです。
何を再配置するのか?ということですが、
これは、資源です。
資源=「人、もの、金」になります。
この配分の仕方が、戦略ということになります。
ここに、時間軸を入れて戦略を練る。
かなり難しいですね。


« 今朝のニュースで | トップページ | 今朝のNHKで »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

夢!そうですよね。確かに夢をもつことは大事だと思います。生きることの励みにもなりますからね。

mstさん、いつもコメントありがとうございます。
私もそう思います。
世の中が変化するのは、当たり前のことですよね。
それは、宇宙が生まれてからずっと、普遍のことです。
その変化の速度が、
われわれの時間軸に対して極端に速くなっているという
ことなんだと思います。
それが、情報化社会を象徴しているのです。
で、
モチベーションを持続させる方法を教えますね。
夢を持つことです。
でっかい夢がいいですよ。

金融危機という言葉も国民、いや、世界中に定着したかのような状況ですが、会社の戦略ということを人に置き換えれば、我々人間も時代の変化にのって進化せねばならないような気がしてなりません。これまでの既得権益や常識が通用しない事態になっても、人として様々なチャンネルをもち、いろんなチャンネルをその時々でうまく使い分けられるよう、人間として自らに磨きをかけていきたいものです。とはいっても、そのためのモチベーションを持続させることはホント難しいですよね!

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 将棋:

« 今朝のニュースで | トップページ | 今朝のNHKで »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ