最近のトラックバック

« 事務所に | トップページ | 台風が過ぎました »

AIGへの対応から思う

[ワシントン 16日 ロイター] 
米リーマン・ブラザーズ・ホールディングス
支援要請には応じなかった米連邦準備理事会(FRB)が、
アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)
850億ドルの融資を行うと表明した。
リーマンは見捨てて、米AIGは救済した。
どうしてなのか。
たしかに、米AIGが破綻した場合、世界経済に及ぼす影響は、
リーマンの比ではないだろう。
この辺の判断基準は、私には到底わかりもしないが、
今のアメリカ型の経済モデルに限界が近づいてきているように
思えてならない。
今後は、社会起業家という概念を持っている企業が
世界から受け入れられていくと思うのである。

« 事務所に | トップページ | 台風が過ぎました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Toramorioさん、K社長のロゴマークの
心は信介さんのブログに書いてあります…m(__)m
http://www.onokobo.com/design/onokobo_wordpress/

アメリカ型の経済モデルも限界に近づいてきているのと同様、我が家の経済も・・・我が社の経済も限界に近づいてきているような気がする・・・・(^^ゞ
ところで昨日の御社の看板!
一番左のパックマンのようなものが、どうしても気になるのですが、その心は?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AIGへの対応から思う:

« 事務所に | トップページ | 台風が過ぎました »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ