最近のトラックバック

« 備えあれば憂いなし | トップページ | 練習すれば »

ベンチャーキャピタル

昨日、宮崎太陽キャピタルの磯貝社長様が

来社されました。

久しぶりに県北地区を訪問されていたようですが、

当社にもお立ち寄りいただき、ありがたく思っております。

以下 ウィキペディアより

ベンチャーキャピタルは、未上場企業へ投資し、

投資先の企業が上場(株式公開)することによって得られる

上場益を主とした運用益を収益源とする。

通常、資金を融融資するのではなく、

株式の取得という形で投資を行って、

ベンチャー企業の資金需要に応じる。

その投資基準は、簡単ではないですね。

当たり前だが、投資は融資に比べてリスクが非常に高いからです。

以前勉強をしたときに感じたのは、

とにかく人を見られるということです。

磯貝社長は、宮崎県から上場企業を育て上げたいと

語っておられました。

現在、新興市場は一時のブームが去り、

冷え切っておりますが、この時期に取り組む企業が

大切だともおっしゃられておりました。

上場するとさまざまな恩恵があります。

その反面、縛りも厳しくなります。

会社がパブリックなものになったと言えますね。

本来、会社とはパブリックなものもしくはその性質を

持っているのですが、それが厳に求められるということでしょう。

まずは、事業計画ですね。

夢を語ろう。

« 備えあれば憂いなし | トップページ | 練習すれば »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベンチャーキャピタル:

« 備えあれば憂いなし | トップページ | 練習すれば »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ