最近のトラックバック

« 削っているもの | トップページ | 福岡にて »

復習してみた

久しぶりに、

生産システムの教科書を引っ張り出して、

眺めてみた。

学生のころとは、明らかに違った視点で、

読むことができた。

今となってはスラスラと理解できる。

これも、十年近く同じことを繰り返しているからだろう。

次年度は、(当社は5月からです。)

教育訓練に力を入れていく。

人材育成にコストをかけるということである。

人間は、今日よりも明日、少しでも成長した自分でありたいと

思っているはずだ。

そこを少しでも助成してあげることができれば、

みんな自分で努力するはずである。

するのか、しないのかは、本人次第であるので、

これ以上は、指導のしようもない。

努力するものは、大きく成長するだろうし、

そうでないものは、相対的に厳しい結果となる。

昔は、技術は人から盗むものだ!教えられるものではない。

といわれていた。

そのとおりだと思う。

これは姿勢の問題であって、意欲を持って仕事に取り組むものは

そう見えてしまうのである。

きっと、昔から師弟関係という言葉が示すように、

技術の伝承はされてきている。

それが今日では、体系的な教育訓練になっていると

いうことであろう。

とにかく、教育をすることが成長への一番の近道であると思う。

« 削っているもの | トップページ | 福岡にて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 復習してみた:

« 削っているもの | トップページ | 福岡にて »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ