最近のトラックバック

« 業務提携 | トップページ | 少子化の対策? »

ガリガリ君

夏の定番商品「ガリガリ君」が、コンビニなどでのあまりの人気で生産が追いつかず、工場を新設して増産することが決定。「ガリガリ君」の生産販売を行なう赤城乳業は約70億円を投じて、埼玉県本庄市に30年ぶりに冷果の工場を新設。生産能力を現在の1.5倍に引き上げる。現在本社の工場を24時間フル稼働させ、全力で生産をおこなっているが、同業他社の工場を使って生産を委託しなければ注文をこなせない状況。
0925gari

ガリガリ君の生産が追いつかないようですね。

ここ最近の傾向で思うことは、売れる商品と売れていない商品の

違いは何かと言うことですね。

ガリガリ君の場合でも、類似している商品は、たくさんあります。

でも、ガリガリ君がうれているわけです。

どういう仕掛けをしているのかが、赤城のノウハウなのでしょう。

よくよく考えると、ストーリーの組立で爆発的に売れる商品に

なってしまうものがまだまだ埋もれているような気がします。

« 業務提携 | トップページ | 少子化の対策? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ひさしぶりに、食いついてきてくれた話題ですね。
皆さんに身近な話題がコメントもしやすいですよね。
ネーミングやあたりつきと言う設定もそうなのですが、
営業戦略に緻密なものを感じているのですが、
皆さんはどうお考えになるでしょうか?

お久しぶりの登場でございます。
ガリガリ君ですね~~!!昔、よく買った覚えがあります。外側が硬く、その中にはクラッシュしたアイス。ん~~っ、おいしい。私はブラックモンブランも好きでした。幼い頃は何かというと当たりくじの付いた食べ物を買っていた記憶があります。

ガリガリ君は、我家でも夏の定番です。
似たようなアイスは出回っているのに、どうしてもガリガリ君を購入してしまう。
CMのあのガァ~リガ~リくんガァ~リガ~リく~んという独特の歌も面白い。CMとネーミングがミソなのではと思う。
看板製品が当たると強い。それで食ってる会社もたくさんある。
近江兄弟社のメンタームやビオフェルミン製薬のビオフェルミンとか。いや、うらやましい。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガリガリ君:

« 業務提携 | トップページ | 少子化の対策? »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ