最近のトラックバック

« 不調です | トップページ | 雑誌が届いた »

流した涙は

社団法人延岡青年会議所の創立50周年記念式典が、

昨日開催されました。

延岡市長をはじめ、市議会議長、商工会議所会頭、旭化成延岡支社長の

顧問、多くのシニア会員の先輩、九州地区内の青年会議所のメンバーなど

関係各位をお迎えしての記念式典です。

連日連夜、どうなることかと心配をしながら作り上げてきた記念式典、そして

祝賀会は、予想通りというか、延岡青年会議所では当たり前ではありますが、

過去の式典などと比較しても決して負けないすばらしいものが完成したと

手前味噌ながら、感動を覚えました。ありがとう。

このような事業をするにあたって、担当された皆様はかなりのご苦労が

あったことと思います。

理不尽な要求や、思いつきのアイデアで直前になっての変更など、

なんで???と思うことも多くあったでしょう。

でも、それが青年会議所なのです、そしてそれをどうやってでも解決するしかなく、

解決してしまうことも青年会議所の魅力のひとつでもあるのです。

会社も同じです。

お客様の要望にどれだけ対応できるのか、その要望を超えた感動できる仕事を

することができるのかが、その組織が存在できるか否かになると思います。

人に感動を与えると言うことは、それ以上に自分が感動できなければ、

決して叶うこともないことを改めて感じた昨夜でありました。

みどりのバッタ君、nota町民君、しゅうちゃん、よい、こうせいちゃん、

ありがとう。

そしてまた、katana様、hezhen様、感動をありがとう。

なにより、

社団法人延岡青年会議所

第51代理事長 一宮賢次君(JCでは、君付け)

に感謝。

« 不調です | トップページ | 雑誌が届いた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

先日はお疲れ様でしたm(__)m。
本当に素晴らしい時間を皆さんと共有できたことが
何よりも嬉しいです!これからの活動も頑張っていきたいと
強く思いました。。。(^^)v。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 流した涙は:

« 不調です | トップページ | 雑誌が届いた »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ