最近のトラックバック

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

台風5号です

今年は、台風の当たり年になるかもしれません。

前回の4号は、なんとかやり過ごすことができたものの

今回の5号は、九州一直線ではありませんか!(ー_ー)!!

用心しなければ!!

しかも、予定日は2日。

嵐の船出となるのか?

Typha5 なんとか、東シナ海へ抜けてほしい。

と、願っております。

朝礼で話したこと

昨日投票の行なわれた参議院選挙の結果は、

ご存知の通り、与党惨敗でした。

結果は、最大の争点であった年金問題、格差社会問題の対応策に

国民の審判として、NO という答えが突きつけられたということだと思います。

ここで認識しなければならないことは、少なからずとも変化はあるが、

あくまで参議院での結果であるので、衆議院ほどのドラスチックな変化はない

ということである。

争点となった年金問題、格差社会は確実に到来しており、

さらに拡大していくと言うこと。

そこにおいて、私たちは勝ち残らなければならないと言うこと、

そしてそのためにはどうするべきかと言うことを話しました。

原点は、私たちはなぜ、生まれてきたのかと言うことで、

答えは、「しあわせになるため」 であり、

幸せの定義は、各人違うかもしれないが、言えることは、

死ぬときに、「自分の人生はいい人生だったと思えること」である。

会社の目的は、「儲けること」にあり、それがすべての源泉となり、

その配分を決めるのが経営であると言うこと。

そして私たちの今するべきとこは、「今日よりも明日、成長していくこと」

であると、お話させていただきました。

私たちは、今後の政局に注視しながら今後の社会がどういう方向に

向っていくのかを見極めて、会社の舵取りを判断しなければならない。

忘れていました

本日は、まつり延岡で、明日は参院選選挙日でした。

しかし、今回の参議院選挙はいまいち盛り上がり感が伝わってこない。

まぁ、宮崎県内で6人の立候補だから選挙カーを見る機会も

少ないのは仕方ないところか。

でも、この選挙で争点にしなければならないところはたくさんあるが、

でも、いまいち盛り上がりに欠けている。

私個人の問題なのですが、参院選挙よりもこの夏の猛暑のほうが

気にかかってしまう。(-_-;)

雑誌が届いた

定期購読の雑誌が昨日届いていた。

Goethe(ゲーテ)という幻冬舎から出ている書籍である。

コンセプトが気に入って購読させていただいているのであるが、

テーマは、「仕事が楽しければ、人生も愉しい」である。

雑誌であるので、大半が広告(ほとんどがブランドもの)で埋め尽くされているが、

やはりコンセプトにあった記事が展開されている。

今月号の特集は、

あらゆるビジネスは、ラグジュアリーマインドを

手にした企業が勝利する

というものである。まだ読んではいないが、どんな落としどころになっているかが

興味をそそられるところである。内容に関しては後日。

実は、このようなビジュアル思考に至る背景には、

鉄工団地内にあるお取引先のある専務に影響されるところが多い。

その専務は、普段は作業着を身にまとい、いかにも鉄工所ですよーという

身なりであるが、私服は?と言うとTPOをわきまえたちょっとハイセンスな

伊出達を見せる。

ブランドも、ルイヴィトンなどの有名なものではなく、自分のセンスにあったものを

上手くチョイスしている感じがしている。

そういったところに感化されているのであるが、

なにぶん、その辺のセンスが自分には不足しているので、

相変わらず自身のセンスのなさに落胆している。

こんな私でも、かっこよく生きたいと言うささやかな願いがある。

それは、生き様をさしているので身なりは本質ではないかもしれないが、

外見が与える影響は、計り知れないものがあるということを特に思う。

とくに宮崎(県北?)は、しょのみが多い地域性であるので、

人と異なったことをするとすぐに「あんやつはよぉ」となるが、

そこが改善されなければ、負け組みになりますよ。と思うのである。

20070727074128

雑誌、Goethe です。

今月号は、ジョージ・クルーニーが表紙である。

流した涙は

社団法人延岡青年会議所の創立50周年記念式典が、

昨日開催されました。

延岡市長をはじめ、市議会議長、商工会議所会頭、旭化成延岡支社長の

顧問、多くのシニア会員の先輩、九州地区内の青年会議所のメンバーなど

関係各位をお迎えしての記念式典です。

連日連夜、どうなることかと心配をしながら作り上げてきた記念式典、そして

祝賀会は、予想通りというか、延岡青年会議所では当たり前ではありますが、

過去の式典などと比較しても決して負けないすばらしいものが完成したと

手前味噌ながら、感動を覚えました。ありがとう。

このような事業をするにあたって、担当された皆様はかなりのご苦労が

あったことと思います。

理不尽な要求や、思いつきのアイデアで直前になっての変更など、

なんで???と思うことも多くあったでしょう。

でも、それが青年会議所なのです、そしてそれをどうやってでも解決するしかなく、

解決してしまうことも青年会議所の魅力のひとつでもあるのです。

会社も同じです。

お客様の要望にどれだけ対応できるのか、その要望を超えた感動できる仕事を

することができるのかが、その組織が存在できるか否かになると思います。

人に感動を与えると言うことは、それ以上に自分が感動できなければ、

決して叶うこともないことを改めて感じた昨夜でありました。

みどりのバッタ君、nota町民君、しゅうちゃん、よい、こうせいちゃん、

ありがとう。

そしてまた、katana様、hezhen様、感動をありがとう。

なにより、

社団法人延岡青年会議所

第51代理事長 一宮賢次君(JCでは、君付け)

に感謝。

不調です

昨夜食べた夕食が問題を起こしている。

今朝、5時半に胸焼けで目が覚めた。(>_<)

それから、7時過ぎまでトイレに鎮座すること数回。

完全にやられている。

そんな調子なのに、今日は宮崎まで行かなければならない。

力が入らない状態では、こちらのペースで進めることができない。

交渉ごとも、まずは健康あってのものである。

健康であることがすべての行動の原点だなぁとこんなときに

改めて感じてしまう。

普段からの節制が如何に大切かを思い知らされる。

明日は、社団法人延岡青年会議所の創立50周年記念式典である。

50年の歴史を顕彰して、新たな未来に向って前進していくための

大切なセレモニーであると思っています。

まずは、体調を回復させることが最も大切だ。(-_-;)

クマゼミがうるさく鳴いている。

梅雨明けしたが

梅雨明けをして連日晴れの天気が続いていますが、

なぜか、もやっています。

気のせいなのでしょうか。例年ならば、青い空が見えていたのですが、

東京の空のような色になっています。

そういえば、天草の方が最近は天草で光化学スモッグが発生すると

言っていたのが印象的ですね。

思い出してしまうのは、中国。

戦後の日本と同じと言いますから、かなりの公害問題が発生していると思います。

しかもその規模は、戦後日本2、30倍なんじゃないかと思うのです。

単純に人口に比例させただけですが。

早いもので、小学生も夏休みに入った様子。

夏休みの宿題は今の子達はどうなっているのか分かりませんが、

私たちの時代は、夏休みの友とその他の宿題をしていました。

納期は、8月31日ですが途中の登校日で進捗をチェックされます。

計画的にしっかりとできている子供とそうでない子供の差は、

31日に徹夜をするか否かになってしまうのです。

夏休みの宿題は、それでもかまいませんが、

仕事は許してもらえませんよね。

タイトルを変えました

気ままに日記からタイトルを変更していたのですが、

どうも、しっくりとしませんでした。

何か、良いタイトルってないかなぁと考えていると、

よくよく見れば、バックは向日葵。

日向市もイメージは、向日葵。

太陽のイメージも、向日葵。←これは・・・・(-_-;)

梅雨明けもして、これから夏本番を迎えるには丁度よいかなぁと。(^_^;)

前向きに、太陽に向って咲く向日葵のように、しっかりと歩んで行きたいですね。

フェニックスカントリー

昨日、取引先のコンペでフェニックスゴルフカントリーに行ってきました!

前日は、福岡でY-CUBEの提案を受け、取引先に、ご挨拶でよって、

帰宅したのが、21時。急いで、ゴルフバックを担いで、

近くの打ちっぱなしへ!

30分ほど、ボールを打つ感覚を思い出すかのように、ひたすら打つべし!!!

10時に帰宅して、お風呂に入って、12時に就寝。

朝5時に起きだして、6時には宮崎までGo!

8時にフェニックス到着すると、お取引先様から受付でいただいた

組み合わせをみて (@_@;) えーっ!社長といっしょの組!

わー、迷惑掛けないようにしなくちゃ!

ただそれだけを願ってラウンドしました。

ゴルフの内容はともかくとして(-_-;)

フェニックスなどの名門と言われるゴルフコースは何が違うのかと

思っていました。

コース自体も、さすがなのですが、最も違っていたのは、

ソフトでした。

ホスピタリティの差と言うのでしょう。

キャディさんのお客に対する動きから、気遣い、

そしてコースに対する気遣いと感心することが多かったですね。

そのキャディさんが特別と言うわけではないようです。

延岡のゴルフ場のキャディさんと本質的な違いはないはずです。

なのに違いは歴然・・・・。

企業文化、社風、会社の持つ雰囲気などなど表現方法は

多くあるのでしょうが、教育なのでしょう。そしてそれが歴史なのだと感じました。

リッツカールトン然り、帝国ホテル然り、名門と呼ばれる所以はそんなところにあると

感じた日でした。

Y-CUBEの指導では、採用担当者以上の学生はとることができないとあります。

私の器を大きくしていくことが、すべてを大きくすると言うことだと感じました。

まだまだ、勉強が足りないようです。

今日からまた

三連休も、台風にやられてしまい、台無し。

それでも、大きな被害もなくすんだことに安堵しております。

本日は、その台風の片づけから始まりますが、

月の真ん中、生産性の向上が一番重要です。

脱!月末生産方式!

その一環ではないけれど、本日、廃プラスチックを

引き取りに来ていただきます。

捨てれば、産業廃棄物。でもリサイクルすれば、原料なんです。

ただ同然(1円/kg)で、引き取っていただきますが、

それでもリサイクルしてもらえるならば、大歓迎です。

今日の格言

信用度は、約束厳守で決まり、信頼度は、時間厳守で決まる。

実践しなければ。

ひどい雨です

昨日から降り続いている雨も、

夜中にはかなりひどくなり、今朝も台風前を思わせてくれる天候ですね。

これから次第に風雨も激しくなってくるのでしょうね。

明日が、どうやら本番のようです。

16日のチャリティゴルフにまで、影響が出るのでしょうか。

早く梅雨も明けていただきたいです。

今朝の台風情報

Typhe

東大阪訪問

東大阪市のとあるプレス工場にお邪魔することになって、

昨日行ってまいりました。

東大阪市は、いくつかの市町が合併してできた市で

とても広い市である。

生駒山の近くまで行ってしまいました。

そこでは、住宅の真横にプレス工場があり、オイルの香(においではない)

と、ドン、ドンという音が響いていました。

とても狭い場所に、びっちりと置かれたプレスを工員さんが

ひたすらにプレスしている姿がありました。

ああいった環境と比べると九州はなんて贅沢だなぁと感じてしまいます。

そんな恵まれた環境にあって、創意工夫もなく

ただできない理由を並べている間は、東大阪の工員さんが工夫している工場には、

勝てるわけもないなぁと感じたところです。

どうしたら勝てるのか!知恵を出す以外にはない。

Photo_15 プレス金型です。

かなり年代モノですね。

このままもってきても、生産性は悪いですね。要対策です。

台風がきてます

連日の雨に悩まされているところに、とどめの台風が近づいている。

おそらくこの台風で、梅雨明けしてくれることを願うが、

それでも、台風が来るとおぞましい記憶がよみがえってくる。

2年連続して、被害に遭遇してしまうとそのダメージたるや、

なかなか回復できるものではない。

今週末からの連休にあわせて接近してくれそうですね。

14日の甲東機工スタミナ会は、間違いなく中止。(ToT)/~~~

もしかしたら、16日のチャリティゴルフも中止(T_T)/~~~

誰なんでしょうね、雨男って。

Typha この時点で、この様子。

のどが・・・。

昨夜から、だんだん調子が悪くなってきた。

夜中に何度も、咳き込んで起きた。

ふと、ある人物を思い出した。

緑のバッタである。

不覚にも、彼の近くに座ってしまった。

だって、席が決められているのだ。

今朝は、頭痛がする。

大事をとって、病院にいくことにしよう。

その病院とは、泉病院。

私の幼少からの掛かりつけである。

外科であるが、風邪でも何でも行く。

不思議にわからんなぁ・・。とぼやきながら、

注射の選択と薬をくれる。

これが、ほとんど間違いなく効く。

不思議な病院である。

Rainny Day

雨の日は、なんだかテンションが下がる。

でもなぜか落ち着いた気持ちに慣れる。

だから本日は、考える日にしようと思ったが、

どうやら、午前中だけであとは、ハードになりそうです。

昨日の福岡出張で大牟田周辺には、一人で事業をしている

技術者がたくさんいると言う情報が得られました。

久しぶりの大牟田でした。

2年前の大牟田JC50周年以来かなぁ?

お取引をさせていただくことになって、これから大牟田にも行く機会が

増えそうです。いや、増やしていかなければならないのです。

それが仕事につながっていきますものね。

ネットがいくら発達して、ネットで簡単に情報がやり取りできても、

結局は、顔を突き合わせての仕事になりますのでね。

そういえば、今日は団結の夕食というのが、あったなぁ。

誰が誘ってくれるのかぁ。

実は、そこが大切なんですよね。

事務局からの連絡だけでは、人は動いてくれないのですよね。

メンバーをたくさん集めたかったら、それなりの仕掛けをしていかないとね。

本日の団結の夕べ 、本当に食事だけにならなければよいのですが。

本日は、福岡

本日は、福岡に出張です。

ごあいさつを兼ねまして、お仕事の話に行かせていただきます。

10時過ぎに、日向を出発予定です。

久間防衛相が辞任しました。

やっぱり、九州では「しょうがない」はあきらめたときに使うらしい (ー_ー)!!

発言が、最後のトリガーだったのか・・・。

そのあとの人事もすごかった。

国防と言う観点からの人事なのか、参院選を戦うための人事なのか、

よくわからないが、なんだか人気取りに思えて・・・。

ジャーナリスト時代のバランス感覚を発揮していただきたいですね。

実際は、どんなジャーナリスト時代だったのかは、知りませんが・・(-_-;)

私も、バランス感覚をしっかりと養っていかなければと、

思う昨日の人事でした。

昨日食べた、ラブリーでキャッチーな昼食です。

Photo_13 CoCo壱番屋

夏野菜オムカレー

クリエイティブ

昨日、当社を訪れてくれた よしもとくんとの会話に、

事務所のレイアウトの話があった。

私も常々思っていることであるが、

私たち、ものづくりに携わっている人間は、

少なからずクリエーターであってほしいと思う。

そんなクリエーターが少しでもインスパイアされるような

環境づくりも私の仕事だと思っている。

よしもとくんの会社の事務所が近々、リニュアルされると聞く。

どんな事務所に(プレゼンテーション)してくれるかが、楽しみです。

クリエーターと言えば、

大野町に小野信介と言うこれまた、すばらしい感性をもった方がいらっしゃる。

私たちとは明らかに違う感性だと思う。

ちょっと、うらやましい気もするがああいった人たちがいるから、

世の中が楽しくなるような気がする。

ネタ

ネタを見つけるのは、なかなか難しい。

こんなブログでも、更新頻度を上げていくことは、

結構大変なことです。

で、いつか聞いたことがあるのですが、

こんなブログでも、更新していくというところに、

意味があるというのである。

なにか?というと、継続性を見ていると言うことらしい。

たしかに、継続は力なり! とかよく耳にする。

本日のネタは、アゲミ!

結局、昨日は食すことはなかったが、(??)なぜ?

おいしそうだったので、パシャっと。Photo_12

New タイトル

本日より、タイトルが変更になりました。

名づけて、KOTO blog ! (^O^)/

何のことはなく、私の立場が変わったために、

名称も変更してみました。

内容は、今までとあまり変わらずに、というか、

変更することはできません (ー_ー)!!

新しくなったのは、デザイン!

向日葵をバックに太陽を向く 日向の地にて、

新たな旅立ちをしていきたいと思っております。

またこれから、タイトルに見合った内容にしていきたいと

考えております。

当社にも、パソコンが10台?くらいあるので、

社員にも、たまには見るようにと強制して、カウントをあげてやろうと

目論んでおります。

そんなこんなで、これからも御ひいきに!

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ