最近のトラックバック

トップページ | 2006年2月 »

月末

今月もあっという間に、過ぎてしまった。今月は、寒い日が多かったように思う。インフルエンザも会社で流行した、今も流行っている。(TT)/~~ 

今月は、青年会議所の新年恒例会である京都会議に参加した。1月の京都は、凛とした冷たい空気が心地よい。毎年、国際会議場に行き、人ごみの中、九州のメンバーと会うのがまたいい。来年も参加していることでしょう。

今月は、もう終わりだが明日からまた2月が始まる。また新しい気持ちでがんばろう。

市長選挙に思う

延岡の市長選挙が昨日ありました。結果、新市長の誕生になりました。ここで、市民は変化を求めたということになります。今のままでは、何かいけないという空気を皆さんが感じていたということだと思います。新市長には、新しい延岡を創るというスローガンのもと、精一杯がんばってほしいと思います。

「常識とは、18歳までに身につけた偏見のコレクションのことをいう」というアルバートアインシュタインの言葉があります。成長するということは、変化するということです。変化するということは、今までの姿、あり方を捨てることとも言えます。捨てることは非常に難しいことです。思い入れもあります、自分の過去の経験、価値観をすてることでもあります。今までの延長線上であるかぎり、劇的な成長はなかなか望めるものではないのではないかと思ったりします。

伝えるということ

あなたの言っていることが、わからない、思いが伝わらない。ということがある。昨日、ある会議でそういったことになった。思いを伝えるということは難しい。同じ言葉でも、人によって受け取り方は違ってくる。その辺の微妙なニュアンスの違いは、その人の普段の行動で判断するしかないと思う。

しかし、昨夜の場合は会議であった。しかも審議事項での案件であった。本来ならどうしても、通しておきたい議案である。ならば、そのための準備も必要であろう。

最近の傾向として、上場企業はインターネット上に自社のホームページを持ち、そこに財務状況を公開している。投資家に自社の状況を公開して、安心して投資していただくことが目的である。ライブドアは、その内容を粉飾して公表し、自社株を売りぬいたため、今回の事件となった。とにかく、企業のコンプライアンス重視の姿勢は今後ますます重要になってくると思う。

グリーン調達

取引先からグリーン調達に関する調査が届いた。簡単なものであるが、やはり気になってしまいます。環境問題は、以前から気になるところでありました。ここ最近の異常気象も地球温暖化が原因だということも耳にします。

地球環境が変化しているということである。ではこれは悪いことなのでしょうか?人間が生まれる前から地球環境な常に変化してきています。では、なぜ問題視するのでしょうか。それは人間が生活していく上で、問題だからです。その変化のスピードに人間の進化のスピードが対応できないからではないでしょうか。ダーウィンの進化論からすると、変化に対応できない生き物(組織)は、絶滅するのです。裏を返せば、変化に対応できる組織が真に強い組織であるといえます。

環境問題は、非常に深いものですので、私のブログではその真髄にはたどり着けませんが、できる限りの事はしていかなければならないと思っておりますし、それが環境への配慮だとも思います。

ブログ、はじめました

はじめまして、どんなことを書き留めていこうかとなやんでおりますが、気ままに書いていこうと思っております。取りとめもない最近の話題をアップして行きますので、おきらくごくらくで、お立ち寄りください。

昨日から、ライブドア事件で大騒ぎになっておりますが、株にはまだまだ縁遠いおかげで、直接的には話題に近づけないでいますが、今後の金融のあり方から会社・資本のあり方まで、多くのことを気づかせていただいております。

今年は、どうやら変化の大きい一年になりそうな気配です。良い方向に持っていかなければね、と自分に言い聞かせております。今年の干支は戌です。私の干支と同じ。

うちの愛犬を紹介して本日の日記としましょう。Dvc00023 いちごちゃん♀です。今年3歳になります。

トップページ | 2006年2月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ